東京中野道場 藤井哲也 初段昇段レポート(2016年12月4日)

昇段者レポート-630x210

東京中野道場 藤井哲也 初段昇段レポート(2016年12月4日)この度は、昇段審査の機会を与えていただきありがとうございました。

私が新極真会に入門したのは、身体の健康状態が悪く病院で運動を勧められたことと、息子たちが空手をやっていたのがきっかけとなりました。

40歳からのスタートは、思った以上にきつく身体的、精神的に苦痛で何度も辞めようと思いましたが、同じ道を進む2人の息子の成長を垣間見ることと、小林師範、先輩方の激励により何とか今まで続けることが出来ました。

続けて行くうちに小林師範の強靭な「心技体」に憧れ、少しでも近づけるよう努力している次第です。

気が付けば、6年が経ち小林師範から昇段へのお話をいただき当初、私にはまだ無理だと困惑しましたが小林師範、周りの方々の応援もあり前向きに受けることを決意しました。
今回の審査では、全力で挑んだつもりではありますが、10人組手では体力的に衰えを感じる結果となりました。

これからは、新たなスタートとして一層精進して参ります。

最後になりましたが、今までご指導いただいた小林師範、先生、先輩、道場生の方々、ありがとうございました。押忍

東京中野道場
支部長/責任者:小林清亮
連絡先住所:東京都中野区中野3-33-20-5F
電話番号:03-3384-0518
http://nakano-dojo.com/index.html