南大阪支部 梶谷拓海 初段昇段レポート(2017年9月24日)


南大阪支部 梶谷拓海 初段昇段レポート(2017年9月24日)僕が空手を習い始めた理由は、母親の勧めでした。

はじめに習いに行った所は賢有流空手で、寸止めだったためすぐにやめてしまいました。
そして出会ったのが新極真空手です。

小学1年生の頃に入会し、そこから8年。
一つの目標である黒帯を取ることができました。

黒帯をとれたのは空手に行かせてくれた親のおかげでもあり、いままで僕を支えてくれた先輩方や師範のおかげです。
本当に感謝しています。

昇段審査での十人組手はとてもしんどかったです。
スクワット百回、けん立て百回の後なので余計きつかったです。
ですが落ちついて組手ができたのでよかったと思います。

黒帯を取って自信をつけ、さらに強くなっていければいいなと思います。

途中で天王寺道場がてんしばに変わるなどして大きく環境が変わったり、練習量が少なくなったり色んな事などがあり、しんどい事などもありました。

でもこれからも頑張って空手をつづけ、試合などで結果を残せたりしたらいいなと思います。

南大阪支部
連絡先住所:大阪府藤井寺市岡2丁目8-41 浦岡ビル3・4F
電話番号:072-939-7397