親子空手教室(福島支部)


親子空手教室(福島支部)ぼくは、おや子空手をたのしみにしていました。
おや子空手で一番たのしかったのがミットうちです。

なぜかというと、何回できるかでパパと同じだったからです。
二番目はかたです。
友だちのおとうさん、おかあさんに見せたのでちょっときんちょうして、いいれんしゅうになりました。
(大塚光己・小学2年)

初めて空手をしてみて、稽古の大変さが分かりました。
子供たちと一緒に稽古が出来て楽しかったです。これからもご指導よろしくお願いします。(父・大塚卓男)

親子空手教室

この前は、お兄ちゃんとぼくが参加しました。
前お兄ちゃんは空手をやっていたので、形がなってました。
ミット打ちのとき、お兄ちゃんのけりが強かったです。

今年、お母さんのけりをうけたら、お兄ちゃんとくらべて弱かったです。
基本けいこではお母さんがいっぱいつっかかってました。
お母さんはいつもあまり動いていないから、いい運動だったと思います。

お父さんとも空手をやりたかったです。
でも、しごとがいそがしくて、やるきかいがありませんでした。

ビックミットもやりたかったです。
親子空手教室たのしかったです!!
(神賀勇葵・小学4年)

昨年は中学生のお兄ちゃんが参加しました。
ミット打ちがストレス発散で気持ち良かったようです。
今年は、私(母親)が初参加してみました。
9年くらい前、以前住んでいた所で少林寺をしばらく習っていたこともあり、多少動きには慣れてはいた為、楽しんで参加出来ました。

ですが9年前より体重は増え体力も落ちているので、思っているより全く体が動かず、つくづく子供達の体力のすごさに驚きました。

そして実際にやってみると、見ているよりずっと難しい型の動き。
それを、どの子達もとても上手にやれてるんだということに改めて感心しました。
普段子供たちがやっているのがどんなものなのか、少しでも体感できて、とてもよかったです。

そうそう!今年は時間がなくなってしまい、ミット打ちが少ししか出来なかったのが残念でした。
私も思い切りストレス発散したかったです。又の機会に!
(母・神賀雅子)

福島支部
支部長/責任者:三瓶啓二
連絡先住所:福島県福島市森合字日向山8-7
電話番号:0245-31-5452
福島支部ホームページ