佐賀筑後支部 河瀬慶大 初段昇段レポート(2018年2月4日)


佐賀筑後支部 河瀬慶大 初段昇段レポート(2018年2月4日)この度は、昇段させて頂き本当にありがとうございました。

審査は中学生以来で、普段練習している基本稽古、移動稽古、型稽古を一から見直し、自分の悪い所を師範に指摘して頂き、稽古を見直して審査に臨みました。

審査当日は、緊張していて自分の思うように動くことができませんでした。
十人組手では、苦しかったですが先輩や道場生の皆の応援があり、やり遂げることができました。
みなさん本当にありがとうございました。

最近は、多くの試合に出場してはいますが、全然良い結果を残すことができず毎回自分の稽古の甘さを感じます。

以前は空手のできる環境が当たり前と思っていましたが、今は空手ができる環境を作ってもらっている事を家族に感謝しています。
 
兄の背中を追い続けて練習してきましたが、もし兄がいなかったら自分は県大会でも入賞できずに終わっていたと思います。

目標とする人が身近にいて、一緒に切磋琢磨し合えるからこそ、ここまで成長することができたと思います。

空手は強くなるだけではなく、人間性も磨くことができると教えてくれたのも兄でした。

人に優しくできない奴は強くなれないと言う事をも教わりました。
今は人には優しく、自分に厳しくすることを常に考えて生活しています。
 
小学生の頃までの自分は本当に弱くて、中学生になった頃からやっと交流大会で勝てるようになり、その頃から少しずつ成績が残せるようになりました。

今は一般の部に出場していますが、まだまだ良い成績が残せないのでこれからもっと頑張ります。
 
最後になりますが、いつも支えてくれる家族、いつも練習してくれる道場生の皆さん、楠師範、先輩方、佐賀筑後支部の皆さんに感謝します。
 
これからも支えていただくみなさまに感謝して、これからも日々精進して生きたいと思います。

佐賀筑後支部
支部長/責任者:楠愼吾
連絡先住所:佐賀県佐賀市卸本町4番1号
電話番号: 0952-32-1910
佐賀筑後支部ホームページ