千葉北支部 阿部勝己 初段昇段レポート(2018年4月1日)


千葉北支部 阿部勝己 初段昇段レポート(2018年4月1日)この度は、昇段審査の機会を与えていただきまた、昇段のお許しをいただき誠にありがとうございます。

仕事の都合で引っ越しをすることになり、埼玉武蔵支部より千葉北支部へ移籍して五年が経ちました。
当初、緊張していた自分に塚越師範が気さくに声を掛けてくださった事を鮮明に覚えています。             

黒帯は入門した時からの憧れでしたが、日々の稽古の中で目標となっていきました。
 
それでも昇段審査のお話をいただいた時はまだ早いのではと悩みましたが、気持ちを切り替えてチャレンジをしてみようと思い直しました。
                 
審査はいつも緊張しますが、昇段審査はまた別格でした。
十人組手では思い通りに体が動かなくなりましたが、先輩や仲間の応援もあり何とか完遂することができました。    
チャレンジをする時には苦しいこともありますが、やりきった時の達成感・充実感は何物にもかえられません。      
 
これは極真空手に出会わなければ解らなかったと思います。             
 
また、極真空手を通じて年齢を問わずに互いに頑張りあったり、支え合ったり、時にはバカ騒ぎをする仲間たちに出会えた事は自分の財産です。   
           
最後になりましたが、塚越師範には日頃から技術面だけではなく精神面でも大変多くのことを教えていただきありがとうございます。

また忙しい中、今回十人組手の相手や応援をしてくださった道場生のみなさんにも感謝いたします。
さらに、いまでも試合等で応援をしてくださる埼玉武蔵支部のみなさまにも感謝いたします。         
 
今後は、新極真の黒帯として恥じない様にいっそうの自覚と責任を持って精進していきたいと思います。     

よろしくお願いします。押忍

千葉北支部
支部長/責任者:塚越孝行
連絡先住所:千葉県松戸市新松戸1-238 Rスクェア2F
電話番号:047-345-3221
千葉北支部ホームページ