ポーランド・カルパチアカップ2017


ポーランド・カルパチアカップ2017日時:2017年2月11日
場所:ジェシュフ・ポーランド
主催者:ポーランド支部 レミギュシュ・カラピンスキー支部長

ポーランド・カルパチアカップ2017を2月11日、ジェシュフで開催しました。
WKOを含む10団体より、11カ国(オーストリア、ベラルーシ、ベルギー、チェコ、ハンガリー、リトアニア、ポーランド、ロシア、スロバキア、スウェーデン、ウクライナ)・65道場・517名の出場があり、体重別・年代別の50階級で覇を競いました。全体の入賞成績では1位がリトアニア、2位がハンガリー、3位がウクライナと、強豪国が存在感を示した大会になりました。

Poland Carpathia Karate Cup 2017

Date: February 11, 2017
Place: Rzeszow, Poland
Organizer: Poland Branch Chief Remigiusz Karpinski

February 11, 2017 in Sports Hall “Podpromie” in Rzeszow took place the 7th edition of the tournament Poland Carpathia Karate Cup 2017. The tournament was organized by Karpinski Branch – Rzeszow Club Martial Arts System managed by Sensei Janusz Wisniewski. Main judge was Shihan Mark Krejpcio. In the competition participated a record number of 517 competitors from 65 clubs from 11 European countries: Austria, Belarus, Belgium, Czech Republic, Hungary, Lithuania, Poland, Russia, Slovakia, Sweden, and Ukraine, represented by various Karate organizations: WKO, IFK, Matsushima, Rengokai, Seido, KWF, IKO, WKB, Sosai Poland, and Shidokan. The competitors participated in 50 categories divided by age and weight.

In the team classification, the 1st place was won by Club IPPON – Lithuania, 2nd place Yakuzak – Hungary, 3rd club from Lviv – Ukraine.
the following as the result