Category Archives: 代表メッセージ

準備大詰めを迎える世界最大のイベント、カラテドリームカップ2014国際大会

 長い梅雨が明け、真夏の厳しい暑さが続いています。世界各地からもサマーキャンプや大会などの活動報告が寄せられており、新極真会発展に向けた皆さんの協力に心から感謝を申し上げます。

私たちが愛するフルコンタクト空手をオリンピック種目にするために

平素は新極真会の発展にご協力を賜り誠に有難うございます。
今回は5月に大阪で開催されました全日本フルコンタクト空手道選手権大会の成功を皆さんにご報告させて頂きます。日本国内235団体から370名の選手が一堂に会して、フルコンタクト空手日本一の座を賭けて激しい戦いを繰り広げました。わが新極真会の選手たちは体重別男女8階級のうち男子3階級と女子1階級で王座を奪取することができました。

オリンピック種目化を「目指すことに意義がある」

平素は新極真会の発展にご尽力いただき誠にありがとうございます。
先日、4月26日は故大山倍達総裁の没後20周年の祥月命日を迎えました。今年は特に極真会館創設から半世紀が経過することもあり、世界中の極真空手家にとって感慨深い節目となったに違いありません。

オリンピック活動と平行して、アイデンティティを高める活動を進展

 平素は新極真会の発展にご尽力を賜り心から感謝いたします。
 寒い冬を脱し、暖かい春の季節に移り変わってまいりました。2月には華々しいソチ冬季五輪が開催され、選手たちの熱く荒ぶる魂のぶつかりに感動し、戦いを終えた表情から垣間見える、その舞台に至るまでの過酷な修練の積み重ねに深い尊敬を覚えました。競技者同士の友情は、スポーツを通じた世界交流として観るものをとても清々しく晴れやかな気持ちにさせてくれました。出場された選手の皆さんには辛く厳しい努力の日々に敬意を表し、たくさんの感動に感謝の意を表します。心からありがとうございました。

歴史の節目に極真の原点に立ち返る

 平素から新極真会の発展にご尽力して頂く全ての皆さまに心から感謝を申し上げます。早いもので2014年も2月に突入しました。皆さん、それぞれが大きな期待をもって新年の幕開けを過ごされたことと思います。

kFgqXjeBzEhX1CrlJi3FidPdnmuJL0