Category Archives: 大会結果

ドリームフェスティバルは出場来場数共に過去最多記録を更新し世界随一のフルコンタクト空手イベントに

 東京は梅雨が明けて本格的な夏が到来しました。世界各地で夏合宿や大会などの報告を頂いていますが、皆さんの活発な活動に心から敬意を表します。私たちは空手家ですから、暑い夏も寒い冬も真っ白な道着に袖を通し、帯を締める。気合いを発して稽古に没入して自分たちが自分たちらしく有れるようにしていきましょう。

カラテドリームフェスティバル2018国際大会・最終日

 6月23日~24日の2日間にわたり、聖地・東京体育館でカラテドリームフェスティバル2018国際大会が開催された。2年に一度の国際大会となる今年は、海外20か国から選手が集結し、国内他派からは91団体が参加。昨年から約400名増加した過去最多の2707名(団体型33団体)がエントリーし、空前のスケールでの開催となった。大会最終日となった6月24日は、幼年、小学生、中学生、高校生、学生と、各年代の組手の全日本空手道選手権が行なわれた。各年代ナンバーワンの座をかけた熱戦の模様をお届けする。

カラテドリームフェスティバル2018国際大会・初日

6月23日~24日の2日間にわたり、聖地・東京体育館でカラテドリームフェスティバル2018国際大会が開催されている。2年に一度の国際大会となる今年は、海外18の国と地域から選手が集結し、国内他派からは91団体が参加。昨年から約400名増加した過去最多の2707名(団体型33団体)がエントリーし、空前のスケールでの開催となった。大会初日となった6月23日は、全日本空手型競技選手権(団体型)、小学生から一般までの型部門、組手の全日本シニア空手道選手権と新極真カラテ全国新人戦が行なわれた。各年代ナンバーワンの座をかけた熱戦の模様をお届けする。

第26回全中部大会

2018年4月29日、名古屋市東スポーツセンターで行われた第26回全中部大会の結果です。

第1回国際フルコンタクト空手道選手権大会入賞者

5月19・20日にエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)にて開催された、第1回国際フルコンタクト空手道選手権大会で以下の新極真会所属選手が入賞しました。