Category Archives: 新極真会ニュース

カラテドリームフェスティバル2018国際大会・初日

6月23日~24日の2日間にわたり、聖地・東京体育館でカラテドリームフェスティバル2018国際大会が開催されている。2年に一度の国際大会となる今年は、海外18の国と地域から選手が集結し、国内他派からは91団体が参加。昨年から約400名増加した過去最多の2707名(団体型33団体)がエントリーし、空前のスケールでの開催となった。大会初日となった6月23日は、全日本空手型競技選手権(団体型)、小学生から一般までの型部門、組手の全日本シニア空手道選手権と新極真カラテ全国新人戦が行なわれた。各年代ナンバーワンの座をかけた熱戦の模様をお届けする。

ドリームフェスティバル2018の選手総数は3021に!!

国内1,939名、海外20カ国241名、諸流派113団体より527名のご参加を頂き、実人数2,707名(昨年比+389名)となり、組手・型両部門の出場選手総数は3021名、型団体33団体となりましたことをご報告いたします。
また、出場選手の増加に伴い、試合進行は例年の10試合場から12試合場での運営となります。

元アルゼンチン支部会員の国際的な除名について

WKOは、 元WKOアルゼンチン支部の会員であるマリオ・ホセ・リッジ・イングラッシア氏の WKOアルゼンチン支部およびその関係者への長年の迷惑行為を深刻に受け止め、WKOアルゼンチン支部の活動とさらなる発展をサポートするために、 WKO理事の承認をもって2018年5月24日付で同氏をWKOより国際的に除名といたします。
また、これ以降、同氏はWKOとは無関係であり、WKOの会員と名乗ることや役員や指導員を含むWKOの会員の名を利用しての活動を禁じます。

ドリームフェスティバル最終確定データについて

ドリームフェスティバルのエントリーデータにつきましては、修正期間(4/20~4/27)に精査し最終確定データとして所属長へお送りしています。

大山総裁のご命日に強く願う

日本は桜が散り、木々は爽やかで力強い新緑を輝かせています。皆さんは世界でどのような今をお過ごしでしょうか。健やかに充実した、夢に向かう日々をお過ごしと拝察致します。

kFgqXjeBzEhX1CrlJi3FidPdnmuJL0