This is default featured slide 1 title

You can completely customize the featured slides from the theme theme options page. You can also easily hide the slider from certain part of your site like: categories, tags, archives etc. More »

This is default featured slide 2 title

You can completely customize the featured slides from the theme theme options page. You can also easily hide the slider from certain part of your site like: categories, tags, archives etc. More »

This is default featured slide 3 title

You can completely customize the featured slides from the theme theme options page. You can also easily hide the slider from certain part of your site like: categories, tags, archives etc. More »

This is default featured slide 4 title

You can completely customize the featured slides from the theme theme options page. You can also easily hide the slider from certain part of your site like: categories, tags, archives etc. More »

This is default featured slide 5 title

You can completely customize the featured slides from the theme theme options page. You can also easily hide the slider from certain part of your site like: categories, tags, archives etc. More »

 

愛媛支部三好道場

ドリームフェスティバル国際大会3連覇の 山中湧太選手(高知支部所属)が高知新聞に掲載されました! (2018.08.16)

千葉松戸道場

空っぽ契約の機械を関わって舗フロントに行かずに、申込で頂くというやさしい手法もお墨付きの手続きのひとつです。専用のマシンに基本的なインフォメーションをインプットして申し込んで頂くという決して人に見られずに、好都合な借りれ申し込みをこっそりと実行することが

組手で、痛そうにしている道場生がいると…。


 スパーリングで相手の攻撃をもらい痛そうにしている道場生がいると、時折「技をもらうから痛いんだよ、当たり前だよ。」「痛かったら相手の技を受けろ、躱せ」と注意する時があります。

イメージ 1

 実際にはそんなに簡単に受けたり、躱せたり出来ませんが、上記の注意は私が白帯時代からそして今でも実際に心掛けていること。

 昨日の美馬道場少年部クラスのミット稽古は相手のローキックをバックステップで躱し、ワンツー・ハイを返すコンビネーション。
 
イメージ 2

 こういった練習をする時、練習の要領を得ずローを躱すバックステップが甘い道場生がいると「バックステップの意識が甘いから、スパーリングで相手の攻撃を躱すことが出来ないんだ」と時折、注意します。
 
 私は白帯時代から上記のような練習をする時、「なかなか受けたり、躱せたりできないから、ここで集中して受ける、躱すタイミングを身に付けないと…」と心掛けてきました。

 私が稽古で発する注意喚起は、全てが自身の稽古で心掛けてきたこと。

 注意喚起は意識向上のためですが、道場生の意識を高めることはある意味、指導の永遠のテーマではないかと最近よく思います。

 簡単にクリアーできるテーマではありませんが、自身が注意、心掛けてきたことを粘り強く伝えていこうと思います。

 さて明日の鴨島道場の稽古は、私が福岡県大会出張のため全クラスお休みです。

 福岡県大会は西南支部からダイスケ、トキ君、オトちゃんが出場。

 皆んな、頑張れ!!

 また9月2日に行われる徳島錬成大会のパンフレットを西南支部ホームページから見れるようにしています。


 トーナメントを確認出来ますので関係各位の皆様、よろしくお願い致します。

イメージ 3
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願い致します。

福岡支部

大橋道場生、大会に向けて全力稽古! 2018年8月16日17:14:43

高知支部三好道場

ドリームフェスティバル国際大会3連覇の 山中湧太選手(高知支部所属)が高知新聞に掲載されました! NEW 2018年8月16日(木) 高知新聞朝刊

徳島西南支部逢坂道場

第14回徳島県空手道錬成大会パンフレット(トーナメント記載)

愛媛県新居浜市へ帰り、親父とおふくろに近況報告。

15日は郷里、愛媛県新居浜市へ帰り、親父とおふくろに近況報告。 元気に頑張ってることと、今年の後半戦も気合い入れて前進することを誓ってきました。明日まで盆休みですので、今日から後半戦に向け心もリセット出来ました。 よさこい祭りで長時間座って痛めた腰の具合も、少しずつ回復してる矢先、新居浜に帰る高速が大渋滞。1時間半で到着予定が、倍の3時間。参りました(笑) おまけに帰りは、大豊の1キロ手前で...

本日より稽古を再開。


 徳島西南支部はお盆休みを終え、本日より稽古を再開します。

 お盆休み初日の8/11は徳島県立中央武道館で支部内合同稽古を行いました。

イメージ 1

 西南支部の道場展開地域、西端の池田町、そして南端の阿南市より参加者があり盛況でした。

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

 稽古時間2時間の内、前半1時間を基本、移動、型稽古、後半1時間はスパーリングを行いました。

 道場展開地域が広く、なかなか各道場間の交流がままならならい西南支部ですが、また徳島市内で合同稽古を企画し交流の機会を作りたいと思います。

 合同稽古参加の皆さん、お疲れさまでした。

イメージ 5

 また、頑張りましょう。
 
 さて11/23㈮・祝日に和歌山県大会が開催されます。

 参加希望の道場生は指導員まで申し出てください。

イメージ 6
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願い致します。

千葉南支部

日中友好 虹の懸け橋! 10:17 PM Read More »

しっかり体のケアをして後半戦に備えます!

よさこい祭りでの2日間、合計18時間、同じ体勢でのメダル渡しでどうも腰を痛めた様です。朝起きると昨日のゴルフの無理もたたったのか、自分で靴下もはけなくなってしまいました。 困ったときの重見頼みで、朝イチで先生にお願いし、肘と同時に腰のメンテナンス。 生まれて初めての変な痛みですので「もしやヘルニアでは⁉」 黒潮CC支配人 浦松ちゃんの紹介で、四国大会を応援してくれてる「青山整形外科」へ行...

青森鳴海道場

第28回ウェイト制東北空手道選手...

北海道手塚道場昇級者(2018年7月16日)

北海道手塚道場の昇級者です。

<一般部>

2級 
越智涼華

6級 
工藤隼人

9級 
能登元蔵

<少年部>

10級 
二本柳青空 宮腰一

※こちらで掲載している昇級者氏名は、支部道場より頂いた昇級者データを参照しています。

北海道手塚道場
支部長/責任者:手塚誠一
連絡先住所:北海道札幌市西区発寒4条4丁目9-1 
電話番号:011-887-8840

東京ベイ港支部昇級者(2018年7月16日)

東京ベイ港支部の昇級者です。

<一般部>

2級
曹沢瀚 山田隆聖

3級
後藤夏樹 坂本純

4級
權純潤 NGUYEN・TRUNGDUC 

5級
東優花 岩田貴子

6級
広田一 加藤照美 板井俊行 関かかり 奥条瑳京 亀井聡人 大向真司

7級
村上朝子 伊藤優志

8級
沼倉敏樹 佐藤未来 長井三志郎 藤沢和央

9級
加藤華純 関れいし

10級
坂爪拓馬 森山雅代

<少年部>

2級
迫田竜政 野口颯太

4級
和田琉太 武田秀平 柴田裕生 鈴木玖龍 辻本久利央 井上瑠偉

5級
大越友姫乃 吉田健人 井澤琥汰朗 ケナウィ・聖来

6級
矢野悠太郎 遠藤理乃 小田島康之進 西畑馨 宮内謙 渡瀬開斗 山中友結香 関一貴 金子蒼空 小林寿

7級
登坂晴英 ヘンネ・ヤコブ 焼山翔太 石倉龍斉 青地海斗 村上由利子

8級
宮内絵麻 髙田航平 三谷優太 岩瀬翔之介 大木惇暉 神谷太頼 冨田悠矢 峯村優斗 田中翔太郎 新田虎作

9級
喜田隼 福岡七智羽 マラットベク・ バルスベク

10級
北澤吉之 岸にこ 新田双六 北村道真 小久保隆輝 小坂泰士 難波寿音 北澤吉博

※こちらで掲載している昇級者氏名は、支部道場より頂いた昇級者データを参照しています。

東京ベイ港支部
支部長/責任者:小井泰三
連絡先住所:〒106-0045東京都港区麻布十番1丁目11-7 カニエビル6F
電話番号:03-5711-5087
東京ベイ港支部ホームページ

群馬支部昇級者(2018年7月8日)

群馬支部の昇級者です。

<一般部>

2級
菅原伸一

4級
吉澤詩乃

5級
北村秋展 松島大之

7級
木村秀昭

10級
大山正幸

<少年部>

3級
砂川慎

5級
寺崎遼哉 今泉陽翔 石井雄太

6級
渡部月香 桐生旺典

7級
猪熊春樹 松澤たろー 武田空橙 髙木望夢 東野光起 加藤優弥 前田優果 渡邉かれん

8級
植松和香 福原悠斗 尹相斌 福本伸之

9級
中澤稜太 渡邉友貴 神澤遼 髙木希海 前田遥香 柳澤佑哉 渡邉泰三 南龍聖

10級
福本隆之 大澤翼 戸塚柊太 内山銀士 佃瑛太 廣神颯真 高柳翔 須田耀太 福田紀凪人 駒形志生 見竹一斗 二階堂智仁 大山璃久 大山翔
萩原湊 大竹涼王 亀井凱真 ファムズオンザーフィ 浦野琉世 鎌田陸 野澤頼白

※こちらで掲載している昇級者氏名は、支部道場より頂いた昇級者データを参照しています。

群馬支部
支部長/責任者:佐藤隆孝
連絡先住所:群馬県群馬郡群馬町金古457-1
電話番号:027-326-8581
群馬支部ホームページ

東京城南川崎支部昇級者(2018年7月8日)

東京城南川崎支部の昇級者です。

1級
北嶋治将 早乙女愛弥恵

2級
橋口凜 澤井ナノ 碇矢一輝 吉永陽翔 鈴木彩矢 北嶋儀道

3級
土屋聖和 平嶋己哲

4級
神林姫佳 多田陸人 田中沙織 堤啓人 渡辺忠明 駒井真 井筒稜真 鈴木悠矢 上羽坪成大 下川己撞 宮地二湖 毛受優衣

5級
平山慎一郎 品田太志 植松康輔 楢崎昭仁 上野優利 榊原誠貴 生駒隼也 河合優志 山田優斗 會田櫂 小野田壮琉 鈴木瑛太 粕谷啓太 松川泰知 三和悠星

6級
平山径 鎌田直旺 レン・エストラネロ 鈴木章平 竹林空良 齋藤璃空 徳山吉一 渡辺暁 大山悠斗 花井瞭太 篠田昂汰 光安遥空 鈴木凛成 宮脇悠
見方翔太 坪田陸誠 多田篤生 大高隆之介 村山詩織 阿比留大雅 小野澤寛太 吉竹春馬

7級
中山絢心 鈴木凰仁 光武大和 渡辺拓真 飯田航己 丸野樹理彩 丸野輝龍 渡辺瑠奈 小川悠真 松澤天馬

8級
リ・ジョンハン 深山拓 坂田拓実 前原龍丸 鈴木響介 神田悠翔 小嶋大智 高橋幸雅 渡辺瑛大 小林夏希 中島悠二 宮本湧太 中村碧希 
谷澤岳穏 鈴木宗士朗 山本健太 長谷川峻介 佐藤蒼太 松本拓馬 福井暁夫 加藤大空 平田悠也 松井七璃 橋本悠也 柏木桜太郎

9級
石川紗羅 喜多智章 田中朱空 伊妻唯翔 勝西龍輝 山村陽月 王浩喆 藤井淳平 森宮勇希 丁子雅 平野郁樹 田畑駿 矢嶋蒼 日置悠斗
竹内元太 清原一真 鈴木隆之介 入山由萌 古住玲雄斗 早坂飛侑駕 堀内帆太 石川俊 高橋天意 御手洗元馳 古川かのん 水口すみ恋
永井翔真 川口岳 佐藤碧海 中島弘喜 山口惺也

10級
細川玲美 リ・スビン 古川雄也 関野涼士 石川励 牧野颯太 山本賢蔵 高橋亜実 高橋昊聖 福原光将 鳥居慶次郎 縄倉颯太 上田勢也 榎本大誠
熊谷梨加 田所士義 粉川大知 今村悠人 木村真唯 田村陽向 宏林眞人 近藤優太 林龍之介 池上諒 橋本椿生 東條温友 仁位亮太 瀧住隆馬
熊耳悠希 原海斗 齋藤迅 柏木彰斗 何宗盛 根本志道 柏木きらら 木村新 髙橋悠槻 川口裕二郎 何宗毅

※こちらで掲載している昇級者氏名は、支部道場より頂いた昇級者データを参照しています。

東京城南川崎支部
支部長/責任者:入来武久
連絡先住所:神奈川県川崎市中原区宮内2-1-10
電話番号:044-766-1555
東京城南川崎支部ホームページ

六本木道場昇級者(2018年7月1日)

六本木道場の昇級者です。

3級
古澤世凪

5級
竹内健人

6級
マイカ・ディグロー ワインバーガー善志 マレン・ポーター

7級
アンダーソン・リー

8級
アンダーソン・フェーダー

9級
ロバーツ美愛

10級
リース・ヴァンデルサンデ 石原華子メイシー 石原太朗丸メイソン

※こちらで掲載している昇級者氏名は、支部道場より頂いた昇級者データを参照しています。

六本木道場
支部長/責任者:緑健児
連絡先住所:〒106-0046東京都港区元麻布3-1-35-B1
電話番号:080-3473-3432

北海道苫小牧道場昇級者(2018年7月8日)

北海道苫小牧道場の昇級者です。

<一般部>

7級
山下敏弘 渡辺佳祐

10級
牧野瑠璃

<少年部>

6級
小林依新

9級
高石美弥

10級
浜中暁姫

※こちらで掲載している昇級者氏名は、支部道場より頂いた昇級者データを参照しています。

北海道苫小牧道場
支部長/道場長:柳原義文
〒053-0053 北海道苫小牧市柳町1-1-34
TEL 090-3775-8585

岡山市北道場昇級者(2018年7月8日)

岡山市北道場の昇級者です。

<一般部>

3級
明石剛

6級
山澤美保子

<少年部>

4級
片山晴大

6級
青井汐季

7級
小林大晟

8級
佐野峯紅葉 有松優真

9級
濵松果穂

10級
新山蒼大郎 岡田遼太 新山叶一郎

※こちらで掲載している昇級者氏名は、支部道場より頂いた昇級者データを参照しています。

岡山市北道場
支部長/責任者:井上達二
連絡先住所:岡山市富原2963-3
電話番号:086-251-1280
携帯: 080-5236-6557
pjntx106@yahoo.co.jp
岡山市北道場ホームページ

千葉南支部昇級者(2018年7月1日)

千葉南支部の昇級者です。

<一般部>

4級
平山剛

6級
嶋野匠

9級
秋葉裕也

<女子部>

5級
冨坂優子

8級
菅野歩

<少年部>

1級
小山瑠偉

3級
冨坂州

4級
平野悠斗 木田龍希

5級
平山凌大 小安元輝

6級
藤代貴義 森ひなた 梅國功祐 青木然 牟田凰臥 小沢流空 小山瑛司

7級
青木銀 齋藤凛太郎 田中秀磨 飯山駿

8級
濱名洋輝 鈴木恵樹 雪永麟人 黒部碧威 末松和樹 菅野ひなた 小安大輝 東谷天飛 藤田浩成

9級
工藤朱羅 大嵩颯真 八坂充

10級
日暮祥太 南逞 日暮凰太 武村亜連 六角湊佑

※こちらで掲載している昇級者氏名は、支部道場より頂いた昇級者データを参照しています。

千葉南支部 
支部長/責任者:奥村幸一
連絡先住所:千葉県千葉市若葉区加曽利町365-2
電話番号:043-235-1900
千葉南支部ホームページ

 

三上和久くん、2018ユースJAPAN主将就任おめでとう!

前日までよさこい祭りで、寝たのが深夜2時。 12日(日)は、早朝5時に高知を出発し奥道後GCへ。(さすがに眠かった!) 今日は三上くんのドリーム国際大会準優勝と2018ユースJAPAN主将就任祝い。 また三上くんの育った全四国大会を、毎年応援してくれる皆様と御礼のゴルフコンペでした。高知、愛媛から沢山の仲間、ご父兄、門下生が、三上くんの国際大会準優勝。 今日までサプライズで公表しなかった...

2018「土佐の夏よさこい祭り」が終わりました!

2018「土佐の夏よさこい祭り」が終わりました。 10日、11日の両日、12時半から21時半まで9時間、合計18時間。子供達や踊り子さんにメダルを渡し続けました! よさこい祭りも、両日座ったのは初めての体験。ロサンゼルスを往復できます(笑) パイプ椅子で腰を痛めたようで、横になって投稿しています。 「今回勉強になったこと。」 二日間メダルを渡し続け、親のしっかりしてるお子さんは小学生であ...

合同クラス師範稽古

今日は久しぶりに伏見本部道場の合同クラスで師範稽古を行いました。


お盆休み中で一般部の参加は少数でしたが、少年部はたくさんの生徒が参加してくれました。


基本、移動、補強、ミット、スパーリングで1時間みっちり稽古しました。


日曜日にだけ稽古参加している人とも久しぶりに稽古ができて良かったです。


日曜日の指導はたまにしか入れませんが、また機会をつくりたいと思います。


明日から17日(金)まで道場は夏季休館日となります。


皆さん、お盆休みや夏休みを満喫して下さいね。


9月の審査や大会に挑戦する方は少しの時間でも自主練に励みましょう!


私も10月の全日本に向けて集中して稽古とトレーニングが出来るので、お盆休みはハードワークに励みます!

土佐の夏、よさこいの夏!!

昨日9日は、私が大好きな高知龍馬会が、龍馬の生まれた宿(ホテル南水)に集まり、花火観賞の交流会。 今日から「土佐の夏」「よさこいの夏」開幕です! 私も四国大会を毎年応援して頂いてるので、我が町内会「はりまや橋商店街」で終日、メダル渡しのお手伝いをしています。 皆さんお声掛け下さいね🎵いつもお世話になってるホテル南水 宮村さんと、合宿や水炊き会で「龍馬の紙芝居」を披露してくだ...

「人を救助した数も世界一の自衛隊」に感謝しないで、憲法違反などと言う左巻きの連中に読ませたい投稿です!

私たちが、現在平和に暮らせてるのは、我が国が誇る「世界で一番優しい軍隊、自衛隊」のみなさんが命を懸けて守って下さってることを絶対に忘れてはいけません。 「人を救助した数も世界一の自衛隊」に感謝しないで、憲法違反などと言う左巻きの連中に読ませたい投稿です🎵 今日から9日~10、11日、高知は花火大会からよさこい祭りに突入!! 私も9日、龍馬会花火観賞(17時よりホテル南水)...

お盆休み前に。


 昨日の美馬道場少年部クラスも盛況でした。

イメージ 1

 元々道場生の少ない美馬道場、いつもは画像の半分くらいの人数で稽古しています。

 昨日は「お盆休み前に稽古をしておこう」という道場生が多かったと思いますが、中には高速を使って1時間の徳島市内からの道場生も参加していました。

 稽古熱心な道場生がいることが指導者としての喜びです。
 
 ちょっと疲れが溜まり気味の私ですが、しっかり気を吐いて指導していこうと思います。

 さて前述のお盆休み、明日の8/11㈯~8/15㈬の徳島西南支部の全道場はお休みです。

 よろしくお願い致します。

 お盆休みではありますが、明日の8/11㈯は支部内合同稽古を行います。

 詳細は以下のとおり。

 開催日…8/11(土)  時間…午後6時30分̃午後8時30分 準備物…サポーター・飲料 
 服装…道着上下
 ところ…徳島県立中央武道館<〒770-0851 徳島県徳島市徳島町城内6 TEL 088-652-1831>

 道場生ならば、誰でも参加OKです。

 参加できる道場生は頑張りましょう!!

イメージ 2
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願い致します。

滋賀県錬成大会出場募集

・申込関係書類が必要な方はお早めに指導員にお声掛けください。
(申込書は各道場に常備している訳ではありませんので、お渡しまでに時間がかかる場合があります)

・大会によっては、主催支部ホームページより関係書類をダウンロードできる場合がありますのでご利用願います。

・申込の際は支部内申込締切日の厳守をお願いします。

名称:滋賀県錬成大会
日時:10月8日(月・祝)
会場:滋賀県立武道館
開催クラス:組手・個人型
支部内申込締切日:8月25日(土)

以上


昨日は横蹴りを。


 昨日の鴨島道場一般部クラス(少年部有志も含む)、盛況でした。

 昨日は暑さもかなりマシでした。

 さて稽古は横蹴りをメインに。

イメージ 1

 基本、移動稽古。

イメージ 2

 ミット。

イメージ 3

 約束組手。

 自身、横蹴りは選手時代の最後半に試合でも使うようになりましたが、試合に出なくなってから多用するようなりました。

 相手の意表を突き、ショート、ミドル、ロングのどの間合いからも蹴ることができ、その上足が伸びきり威力も高いので使い勝手の良い技です。

 横蹴りは蹴りを横に寝かせて蹴ることがポイントですが、初心者には蹴りを寝かせるように角度を取ることがネックようです。

 前述のとおり使い勝手の良い技なので、反復を心掛け習得に励んで欲しいと思います。

イメージ 4
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願い致します。

支部強化稽古

昨日は夏休みを利用して支部強化稽古を行いました。




少年部から大学生までが参加して、ミットと組手を中心に1時間半みっちり稽古!




































みんな暑い中よくがんばりました!


次回は22日(水)に行います。強化稽古に積極的に参加して強くなろう!

影島社長のら~めん「たいざん桜」にお礼をかねて応援に行ってきました。

昨夜は、しげちゃんと高知商業の応援。 せっかくなので続く優勝候補同士 大阪桐蔭ー作新学院の試合を観戦後、新幹線で都内へ移動。 お世話になってる人に誘われて、美味しい料理の店に連れてって貰いました。 今日は、何とか時間をつくって、高知に戻るまでの間に影島社長のら~めん「たいざん桜」に行きたいですね。いつもレモンの344杯ですが、パイナップルの生絞り?甘いかなと警戒しましたが(笑)これにハマ...

フルコンタクト空手のリスク。


 先日、フルコンタクト空手競技におけるリスクの識者による見解を目にしました。

 競技の特性上、フルコンタクト空手の競技、練習自体にも他のスポーツ同様のリスクが伴うとのことでした。

イメージ 1

 特に大人と体の作りが違う子供には相応のリスクがあるとのことでしたが、リスク回避のための指導者としての意識改革を述べられてました。

 私も同意に思うことが多く、関係者として留意せねばと感じました。

 リスク回避の方法としては競技ルールの整備等、色んなアプローチがあると思いますが、私は競技者、または稽古生のディフェンス技術向上も有効な手段と思います。

 フルコンタクト空手で一番リスクが高いのやはり組手だと思いますが、単純に相手の攻撃をもらわなければ怪我はしないかと。

 以下はネットでたまたま遭遇したスパーリング動画です。


 
 この動画で私が刮目した点は、スパーをしている両者のディフェンス技術の高さです。
 
 競技内容が違うのでスパーをしている彼らのようなディフェンスはフルコンタクト空手では難しいと思いますが、彼らぐらいディフェンスへの意識を高めれればリスクはかなり回避されるかと。

 そして彼らのような年齢からこのようなディフェンス技術を持ち合わせている選手が、成長し、そしてまたずっと練習を続けていけば行く末、今の常識を覆すような技術を現出させるように思います。

 それを思うとワクワクすると同時に「自分も負けてられない」と、また「道場生も導いて行かねば」と稽古・指導意欲が高まります。

 リスクは回避すべきものですが、回避の方法としてリスクを遠ざけるのか、それともリスクを認識し克服するのか…。

 戈(ほこ・昔の武器)を止める、と書く武の道においては、リスク回避の法は後者にあると個人的には思います。

イメージ 2
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願い致します。