This is default featured slide 1 title

You can completely customize the featured slides from the theme theme options page. You can also easily hide the slider from certain part of your site like: categories, tags, archives etc. More »

This is default featured slide 2 title

You can completely customize the featured slides from the theme theme options page. You can also easily hide the slider from certain part of your site like: categories, tags, archives etc. More »

This is default featured slide 3 title

You can completely customize the featured slides from the theme theme options page. You can also easily hide the slider from certain part of your site like: categories, tags, archives etc. More »

This is default featured slide 4 title

You can completely customize the featured slides from the theme theme options page. You can also easily hide the slider from certain part of your site like: categories, tags, archives etc. More »

This is default featured slide 5 title

You can completely customize the featured slides from the theme theme options page. You can also easily hide the slider from certain part of your site like: categories, tags, archives etc. More »

 

京都南支部

ja 2018-04-23T23:42:56+09:00 入門当初、3階までドキドキしながら階段を上って通っていたのが懐かしいです。 たくさんの出逢いに恵まれて、田辺道場で稽古に打ち込んだ日々は青春そのものでした。 道場を移転することが決まった時は寂しい気持ちにもなりましたが、今は寂し

千葉松戸道場

空虚契約のマシンを携わってお店受け付けに向かうことなく、申込でもらうという易しいメソッドもお奨めの順序の一個です。決められた端末に基本的な情報を記述して申し込んでもらうという間違っても人に見られずに、有利な融資申し込みをそっと致すことが可能なので安心です

ありがとう田辺道場

忘れもしない21年前の6月20日、田辺道場で極真空手の門を叩きました。


入門当初、3階までドキドキしながら階段を上って通っていたのが懐かしいです。


たくさんの出逢いに恵まれて、田辺道場で稽古に打ち込んだ日々は青春そのものでした。


道場を移転することが決まった時は寂しい気持ちにもなりましたが、今は寂しい気持ちは全くなくて新しい道場でみんなと稽古することにワクワクしています。


今週の金曜日が今の田辺道場での最後の稽古になります。


最後だからといって特別なことはしませんが、今までの感謝の気持ちをたっぷり込めて全力で稽古したいと思います。


稽古後には新しい道場にミット等を運びますので、一般部の皆さんはご協力よろしくお願いします。


新たな歴史の始まりです!



福岡支部

大会を目指して強化稽古を行いましいた。 2018年4月23日17:18:3

埼玉武蔵支部 長谷川真美 弐段昇段レポート(2018年3月4日)

この度は昇段のお許し頂き有り難う御座いました。

空手をはじめて20年、初段をとって13年になります。

現在は指導員をしていますが、一生懸命稽古に励む道場生達と接していくなかで私ももっと努力をし道場生の手本にならなければならないと考えるようになり、昇段の決意をしました。

審査会当日は外国からの受審者も多く独特な緊張感があり私自身とても緊張してしまい、不安な気持ちがありましたが、遠くから道場生達が応援に来てくださり、とても心の支えになりました。

審査会当日まで練習に付き合ってくれた仲間や、応援にきてくれた人達の為にも絶対に合格するんだという強い気持ちで挑みました。
基本、移動、型、体力、組手とどれも厳しく苦しい場面がありましたが、沢山の方の応援の声が力になりました。

今回受審させていただき、苦手意識のあった型や補強を克服するきっかけになり、また稽古に対する心構えなど気づかされることが沢山ありました。

段位を頂いたことに満足するだけでなく、今回の経験を無駄にしないように今後に生かしていきたいです。

最後になりましたが、昇段のお許しを頂いた師範をはじめサポートしてくださった先輩や道場生の皆さんありがとうございました。押忍

埼玉武蔵支部
支部長/責任者:長谷川達矢
連絡先住所:埼玉県飯能市八幡町7-19
電話番号:042-983-8608
埼玉武蔵支部ホームページ

 

群馬支部 砂川綾希 弐段昇段レポート(2018年3月4日)

この度は、弐段への昇段をお許し頂きありがとうございました。

今回受審するにあたり、本当に色々な人にお世話なりました。
まずは、佐藤先生、福田先生、いつも厳しい稽古をして頂きありがとうございます。

審査当日、応援に駆けつけてくれた南雲指導員、片桐指導員、湯川選手、新谷さん、本当にありがとうございました。

また、2月に総本部目白道場から型のセミナーをして頂いた佐野先生、本当に長い時間細かい所など一つ一つ丁寧に教えて頂きありがとうございます。

審査にあたってはある程度想像はしていたものの、緑代表、小林副代表、三好副代表、海外の先生方を目の前にすると緊張感がすごくて、今まで練習してきた事が飛んでしまうかもしれないという不安しかなく、それでも全力でやりきり、一次審査はパスする事が出来ました。

午後の10人組手は本当に厳しく、途中で気持ちが折れそうになった時、みんなの応援が力になり、10人完遂する事が出来ました。

合格発表の時、緑代表から名前を呼ばれた瞬間は、本当に嬉しかったです。

これから弐段になり、帯に恥じぬよう道場生のお手本として日々精進して行きます。

群馬支部に入門して12年経ちますが、これからもよろしくお願いします。押忍  

群馬支部
支部長/責任者:佐藤隆孝
連絡先住所:群馬県群馬郡群馬町金古457-1
電話番号:027-326-8581
群馬支部ホームページ

群馬支部 平林俊一 弐段昇段レポート(2018年3月4日)

この度は、弐段の昇段をお許しいただき誠にありがとうございました。

昨年の3月、佐藤師範より弐段昇段審査のお話をいただきました。

それからは、基本稽古、移動稽古、型、組手を一からやり直すつもりで過ごした一年でした。

今回、審査項目の連続組手に対する稽古は、佐藤師範、群馬の道場の仲間たちと週に2回、気の抜けない殺気だった雰囲気の中で、毎回全力で組手稽古に励みました。

思い出すと毎回かなりきつく苦しい稽古の日々でした。

審査当日、連続組手の時は、心が折れる事なく最後まで全力で戦い抜く事ができました。

これも群馬での日々の厳しい稽古の積み重ねだと思います。

今回、群馬から審査の応援にきてくれた佐藤師範、福田さん、南雲さん、片桐さん、湯川くん、新谷さん、大変ありがとうございました。
審査の時は、大変大きな励みになりました。

一緒に弐段を合格した砂川さん、これからも一緒に精進してがんばりましょう。

最後に今回の審査にあたり、佐藤師範には、昇段審査に向けて基本稽古、移動稽古、型、組手すべての稽古において1年間 全身全霊で指導をしていただき、誠にありがとうございました。

群馬支部
支部長/責任者:佐藤隆孝
連絡先住所:群馬県群馬郡群馬町金古457-1
電話番号:027-326-8581
群馬支部ホームページ

青森支部 鳴海沖人 四段昇段レポート(2018年3月4日)

この度は四段のお許しをいただき、誠にありがとうございました。

前回の受審から13年が経過し、今回また受けさせていただく機会を与えていただけたこと心より感謝いたします。

空手界最高峰の新極真会の昇段審査とあって、とても身が引き締まる思いでした。

特別な日は日常の延長上にあると常日頃思っておりますので、いつもの稽古通り誠実に、丁寧にと心がけ、普段通りの平常心で審査に臨むことができたことは大きな収穫でした。

10人組手においては何のプランも立てず、ただその場の空気に乗り続けることに専念しました。
良くも悪くもあれが現在の自分の実力です。

常に己を磨き続け、そこで得られた気づきや学びを道場生たちに伝えていくことが私の役割だと思っています。
特に未来の宝である子供たちが明るい未来を築けるように、奢ることなく誠実に日々の指導をしていきたいと思います。

最後に、私たち支部長、道場長が思い切り活動できるのは代表、副代表始め理事の方々や小井事務局長をはじめとする事務局の皆様のご尽力あってのことです。

心より感謝申し上げ、新極真会のさらなる発展に寄与できるよう精進する所存です。

青森支部
支部長/責任者:鳴海沖人
連絡先住所:青森県青森市勝田1-1-1 規矩地輸業商会2F
電話番号:017-773-2381
http://narumidojo.net/

西神奈川支部 大隅裕 弐段昇段レポート(2018年3月27日)

平成30年3月27日、西神奈川支部谷川道場に於いて弐段昇段審査を受けさせていただきました。
厳寒だったこの冬にしては、暖かく感じられる夜でした。

基本稽古、移動稽古、型と進み、腕立て伏せ100回を終えたところで、腕が鉛のように重たく感じられ、不安と焦燥の中で十人組手がはじまりました。
 
日頃の稽古で慣れているつもりの組手でしたが、重たい腕に加えて、全身の疲れと緊張で息が上がり、弐段昇段の厳しさを思い知る時間となりました。

朦朧とする意識の中で組手が進行して行き、10人目の関師範代との組手が終わったときには、カラダはボロボロに疲れ切っていましたが心は清々しく感謝の気持ちが溢れ出てきました。

新極真会に入門した12年前、その頃の自分にとって弐段は遠い存在であり高い目標でもありました。

昨年谷川師範から弐段昇段審査を受けて良いと言って頂いた時には大変嬉しく思うと同時に53歳という自分の年齢、体力、気力に不安もありました。

しかしながら、谷川師範の厳しくも暖かいご指導により体得することができました。

また、組手は関師範代から毎週土曜日に組手の時間を設けていただき励むことができました。

谷川道場の師範、そのご家族、諸先輩方、道場生の皆さんの励ましと後押しを頂戴し昇段審査に合格出来ましたことに感謝致します。

今後も努力を重ね、新極真会弐段に恥じぬようて精進して参ります。押忍
                               
      
※こちらで掲載している昇級者氏名は、支部道場より頂いた昇級者データを参照しています。

西神奈川支部
支部長/責任者:谷川光
連絡先住所:神奈川県小田原市曽比1755-1 
フレジデンス101
電話番号:0465-37-7198 
西神奈川支部ホームページ

                          

西神奈川支部 宮本裕輔 弐段昇段レポート(2018年3月27日)

この度は、昇段審査の機会を与えていただき誠にありがとうございました。

前回の昇段審査から約20年、今までも何度か昇段審査のお話を頂いたこともありましたが、その頃は仕事が忙しく練習時間もあまり取れなかったこともあり、審査を受ける決心がなかなか出来ないでいました。

昨年末より時間が取れるようになったタイミングで、再度今回の昇段審査の話を頂きました。
自分の中でも今回を逃すと次はいつ受けられるかわからないと思い、これはチャンスだと受ける決心をしました。

仕事が忙しかった頃は、夜のビジネスクラスに週1度出席するのがやっとでしたが、昇段審査を決めてからは時間の余裕もできたため稽古の量も増やし、プライベートで通っていたジムでも走り込みを中心にスタミナをつけるトレーニングを積みました。

審査当日は20年ぶりの審査ということで緊張もあり、10人組手の後半は本当にきつかったのですが、何とか最後まで完遂することができました。
これも道場の皆様の声援のおかげです。

最後に今回弐段への挑戦と昇段の機会を与えて下さった、谷川師範ありがとうございました。
また昇段審査にあたり、組手の相手をして下さった、関さん古知屋さんの両師範代、また道場生の方々本当にありがとうございました。
一緒に昇段審査を行った大隅さんの存在も心強かったです。

今後は新極真会の弐段に恥じぬよう今まで以上に精進いたします。

またさらなるご指導の程、よろしくお願いいたします。押忍

西神奈川支部
支部長/責任者:谷川光
連絡先住所:神奈川県小田原市曽比1755-1 
フレジデンス101
電話番号:0465-37-7198 
西神奈川支部ホームページ

山口中央支部 坂本耕司 初段昇段レポート(2018年3月25日)

この度は、昇段審査の機会を与えて頂き、有難うございました。

私が空手を始めたきっかけは、娘が大人になった時、「お父さんと頑張って黒帯取ったな」と言える痕跡を残したいと思い、娘と武道である空手を始めました。

他流派で空手をしていましたが、黒帯を取るなら新極真会で取りたいという思いが強くなり、新極真会に入門しました。

新極真会に入門してからは、支部内の他道場にも娘と出稽古に行く様になり、空手が完全に生活の一部になりました。

御手洗支部長から昇段のお話しを頂いた時は、自分にはまだ早いのではないかと不安でしたが、嬉しさもありました。

昇段審査を振り返ってみると、基本、移動、補強、型においては、まだまだ改善すべき点は多々あったと思います。
10人組手では、最後は立っているのがやっとで、想像以上に苦しかったですが、なんとか完遂する事が出来ました。

これからは新極真会の黒帯というプライドを持って空手の道を歩んでいきたいと思います。

御手洗支部長、諸先輩方、道場生の皆様、有難うございました。押忍

山口中央支部
支部長/責任者:御手洗俊行
連絡先住所:山口県宇部市笹山町1-2-10
電話番号: 0836-31-2009
http://www.hajimail.jp/karate/sks_yamaguchi/

和歌山支部 谷本頼威 初段昇段レポート(2018年3月11日)

この度は、昇段審査を受けさせて頂きありがとうございました。

僕が空手を始めてきっかけは、従兄弟の試合を見に行き、道場で見学、体験をさせて頂き楽しかったので入門する事を決めました。

入門して初めての試合では、型、組手両方に出場させて頂き、型で準優勝する事は出来ましたが、組手では一回戦で負けてしまい「悔しい」という気持ちを初めて知りました。

それからは、強くなれる稽古をして頂きたいと思うようになりました。
組手では中々勝てず、初めて勝ったのは入門して一年半を過ぎていました。

勝った時はすごく嬉しかったけれど、僕よりも両親、田辺道場の父兄の皆さんが自分の事のように喜んでくれていて、僕は一人で頑張っているんじゃないという事を知りました。

今までに空手を本気で辞めたいと思った事が一度だけあります。
六年生になる頃、体が小さい僕は組手が怖くなって、手も足も動かなくなってしまった時です。
僕はその時、黒岡師範を始め、先生方先輩方が僕の為に熱心に指導してくれた事、道場は違うけれど、今まで一緒に頑張ってきた仲間を思い出し空手を続けよう、絶対に辞めないという答えにたどりつきました。

昇段審査に向けて気持ちを切り替え、全力で稽古に取り組み、黒岡師範から審査を受けるお許しを頂いた時は本当に嬉しかったです。

審査当日、基本、移動と進み十人組手になった時、周りを見渡すと今まで僕を支えてくれていたたくさんの人達に囲まれているのに気が付き、緊張していたけれど心強い気持ちで挑む事が出来ました。

審査をして頂いた黒岡師範を始め先生方、十人組手の相手をして頂いた皆さん、ありがとうございました。
そして、これまで指導して頂いた前田優輝先輩、前田勝太先輩、父兄の皆さんありがとうございました。

これからは、自身をもって黒帯を巻けるように努力を惜しまずがんばっていきます。押忍

和歌山支部
支部長/責任者:黒岡八寿裕
連絡先住所:640-8302 和歌山県和歌山市井辺437-21
電話番号: 073-400-6989
和歌山支部ホームページ

和歌山支部 嶋本悠人 初段昇段レポート(2018年3月11日)

感謝の気持ちを忘れずに
                                                    
この度は、昇段審査を受けさせて頂き、ありがとうございました。

僕が、空手を始めたいと思ったのは幼稚園の年少の時でした。
仮面ライダーになりたいと姉に言うと、海南道場を見つけてくれました。

そして一度、見学に行き稽古に参加させてもらって、自分も強くなった気持になりました。
入門するかどうか、しばらく考える事にしました。

幼稚園の年中になってからも、空手を習いたい気持ちは変わらなかったので、黒岡師範に入門させて頂きました。
入門後は稽古に行く日が待ち遠しくて毎回、楽しみにしていました。
 
そして試合にも出るようになりました。 
組手はいつも負けてばかりでした。

でも、師範が試合後の稽古の時に「はると、試合はどうだった?」と毎回聞いてくださいました。
「負けました。」と答える僕に、「勝つ方が良いけれどそれだけが空手じゃないよ。努力して続ける事が大切だよ。」といつもはげましてくださいました。

組手だけでなく型の試合も出るようになり、型では大きな試合で入賞できるようになりとてもうれしかったです。
試合の前には型を見てもらったり、組手のアドバイスを頂くなど、先輩方をはじめ、父兄の方々、多くの人たちに支えて頂きました。
 
昇段審査の当日、2018年3月11日は、東日本大震災の日から7年でした。
「空手を練習できること、学校に行けることを当たり前と思ったらだめだよ。周りの人たちに感謝して練習しなさい。」

師範、お父さん、お母さんからいつも言われている言葉です。
これからも、空手を練習できることに感謝して頑張りたいと思います。

お世話になった、黒岡師範、分支部長の先生方、指導員の先生方、保護者のみなさん、組手の相手をして頂いた選手のみなさん、本当にありがとうございました。 

これからもよろしくお願いします。押忍

和歌山支部
支部長/責任者:黒岡八寿裕
連絡先住所:640-8302 和歌山県和歌山市井辺437-21
電話番号: 073-400-6989
和歌山支部ホームページ

和歌山支部 竹中響 初段昇段レポート(2018年3月11日)

「私と空手」       

私が空手を始めたのは、小学1年生の夏です。
始めたきっかけは、友達が、やっているのを見て「かっこいい!私もやりたい。」と思い始めました。

そして、体験入学をして楽しかったのでお母さんにやりたいと言ったら、「いいよ」と言ってくれたので、空手が一つの習い事になりました。

初めてオレンジ帯の審査を受けたときは、とても緊張しました。
でも、頑張ったので合格することができました。

お母さんもとても喜んで、褒めてくれました。
自分もびっくりするほどうれしかったです。

そして、オレンジ帯になったので試合に出ました。
しかし、直前に左手を骨折してしまいました。
なので、組手が出れずに型だけ出ました。

そして、次々と勝ち抜いていってついに決勝までたどりつきました。
対戦相手は、湾岸の同級生で女の子同士でした。

でも、相手のほうが上手だったので負けてしまったのですごく、悔しかったです。
でも、また色々な試合に出てトロフィーを、たくさん貰ってうれしかったです。

私は、空手で気合の大切さや礼儀を知りました。
気合を入れて蹴りやパンチをすると、強く攻撃をすることができるのがすごいなと思いました。
私は、皆から憧れの先輩と言ってもらえるようになりたいです。

最後に、指導していただいた先生と、道場のみなさんありがとうございました。
そして、いつも応援してくれている家族の皆さんこれからも頑張りますので応援よろしくおねがいします。押忍

和歌山支部
支部長/責任者:黒岡八寿裕
連絡先住所:640-8302 和歌山県和歌山市井辺437-21
電話番号: 073-400-6989
和歌山支部ホームページ

 

今朝丸支部長が主催した「大分県空手道選手権大会」大成功!!

以前、大分の湯布院に奥村啓治師範(中国支部長)を見舞ったおり、お世話になった今朝丸大分県支部長。それ以来、彼と気が合い全四国大会にも毎年来てくれます。 今日は、彼が初めて主催する「大分県空手道選手権大会」。心配で応援に来ましたが、大会設営、大分県始め各後援団体、衆議院議員 岩屋先生、大分県知事 広瀬さま、別府市長 長野さまからも熱いメッセージが届き、初めての大会にしては大健闘しています&#...

新極真会の大切な仲間 藤川さんが、奇跡的な回復をされ理事会まで挨拶に来てくださいました!藤川さん、頑張ってください!

嬉しいです!! 1月から抗がん剤治療を行い、復帰に向けて頑張っていた元読売ヴェルディ ゴールキーパーで、現在は新極真会の大切な仲間 藤川さんが、奇跡的な回復をされ理事会まで挨拶に来てくださいました😱 1月に見舞ったときと違い、顔色もよく言葉にも力が戻ってきました😱 藤川さん、頑張ってください!おはようございます😱 現在、羽田空港で朝イチのANA...

青森鳴海道場

十和田 子供空手体験会

土佐活魚料理では間違いなく日本一の「柳憲」!

おはようございます😱 完璧に二日酔いです。 これから朝イチのANA便で東京、10時半からJFKO理事会、14時から新極真会の理事会とダブル会議です😱 昨日は、福岡初彦さんから大阪の友人が高知にゴルフで来るので「柳憲、予約頼むよ!三好さんも一緒にね!」との連絡があり19時から合流。 柳憲ちゃんに連絡すると、2キロ越えの過去最大の伊勢海老で歓迎してくれ、一同大...

千葉南支部

奇跡は必ず起きる! 9:25 PM Read More »

5月度少年部強化稽古のお知らせ

5月実施の少年部強化稽古の日程です。

試合を目標としてる子は誰でも参加OKです。

奮ってご参加ください!

※明石本部道場で行います。
※道着不要です。選手クラスのように、動きやすい服装で。
※フリー会員に限ります。

①5月4日(金・祝)13:15~14:45
師範指導。
※15:00より国際フルコンタクト大会の壮行会を道場にて行います。

②5月12日(土)12:30~14:30
師範指導。

③5月26(土) 12:30~14:30
師範指導。
※天気が悪くなければ屋外へ行くので、ランニングシューズ必要。

以上。

少年部演武参加者

【本部道場】
黒田沙羅奈・黒田和乃・山田このみ・小滝叶翔

【長田道場】
竹島司・宮武琉士・大野真太郎・大野桃子・中村海璃・安﨑百春・西川虎太朗・白川仁一朗・清水銀弥

【姫路】
稲脇伸介・稲脇孝介・秋山翔琉・吉野蓮生・金久保寛朗・金久保咲和・

【尼崎】
敦見亮哉・敦見尚真・敦見万由奈・中田来瑠心・中田萌衣歩・畠山美早紀・畠山愛美・佐々木賢雄

以上。計27名。

※氏名に漏れや、追加での参加希望があれば至急ご連絡ください。

皆さま、ご協力ありがとうございます!

当支部の引率責任者は喜多指導員となっていますので、当日は喜多先生の指示に従い行動してください。
小さな子もいるので、先輩たちも面倒を見てあげてくださいね。

参加者は5月20日(日)11:30に地下2階・第2競技場に道着着用の上集合してください。

保護者の皆様、ご確認をよろしくお願いします。

若手が増えて活気付いてます

昨日は伏見本部道場で選手クラスの指導でした。


4月から学生の参加が増えて一気に若返りました(笑)


稽古は動き作りから始まり、シャドー、突き込み、蹴り込み、ビックミット、スパーリング、打たれ強化で2時間。集中して稽古ができました。


怪我を抱えていても休まずに出来る範囲で稽古する者もいて、少しずつ意識が高まってきています。


自身の稽古はもちろんですが、選手育成に注力して良い結果が出せるようにしてあげたいです。



ドリームフェスティバル2018国際大会出場選手

日時:6月23日(土)~24日(日)
会場:東京体育館
出場者:以下の27名

【組手のみ】
秋山翔琉・秋山孝信・大橋伊織・大橋主税・金久保咲和・金久保寛朗(新)・金久保英俊・金久保利恵(新)・喜多潤・百済直輝・阪上僚汰朗・豊福駿介・濱野雅希・宮武琉士・米井聡


【型・組手】
敦見尚真・敦見亮哉・稲脇孝介・稲脇伸介・小林大悟・菅原萌夏(新)・菅原莉心・髙嶋紗莉・竹島司・中垣頼人・山田このみ(新)・吉野蓮生

※申込いただいたデータに誤りがあり、修正を希望する場合は4/25(水)までに支部事務局までご連絡ください。
例)新人戦希望だったが、全日本選手権にエントリーしていた。身長、体重を間違えてしまった。等。

以上

愛媛支部三好道場

入賞者一覧 (2018.04.19) 第35回オープントーナメント全四国空手道選手権大会

高知支部三好道場

第35回オープントーナメント 全四国空手道選手権大会 入賞者一覧 NEW 2018年4月15日(日) くろしおアリーナ

土佐市議会議員に挑戦している山脇義英君(三好道場土佐支部)の選挙事務所に陣中見舞い。

明日から出張が続きますので、昨日、今日と全四国大会の後片付けを済ませないと! 今日はお礼状の作成、大会結果のアップですね☺ その前に門下生、山脇義英君が土佐市議会議員に挑戦してるので陣中見舞いに土佐市へ行ってきます😱今、どの辺にいるのかな⁉ 『4月28日(土)定刻21時半から大山倍達総裁時代から続く、三好道場伝統の「第92回鶏の水炊き会」です! (参加資格)まず稽古を...

頑張れ、山脇義英君‼新極真会三好道場が一丸となって応援しています!

拓真君のアップで発見!! 『おませしました!』 私のお気に入り、遂に海洋深層水がたっぷり入った高知産の名物豆腐。「タナカショクの豆腐が復活😱」 「今月28日(土)21時半からの第92回鶏の水炊き会から三好道場でも再採用です😱」 もう一つ門下生の山脇義英君が自由民主党から土佐市議会議員に立候補。何と激励に行こうと日程を聞くと、15日全四国大会の日が出陣式。 ...

崩されながらも…。


 昨日の鴨島道場一般部クラス、その後の居残り稽古、小学生有志、中高生の参加が多く盛況でした。

イメージ 1

 昨日はサキちゃんも参加していましたが、昼間は先日の四国大会の分析で3年前のサキちゃんの試合を思い返していました。

イメージ 2

 添付の動画、相手の突進に崩されつつも素早くスタンスを立て直し突きで応戦しています。


 この展開、突き、特に下突きに特筆すべき工夫があるのですが、今回それは置いといて冒頭の崩されつつもスタンス整える展開、こういった展開が皆んな出来るようになればと。

 崩されて、または効かされて動きを止めてしまえば、後は相手のなすがままです。

 崩された、効かされた後は相手のさらなる追撃を遮断しなければなりません。

 それには、やはり〝動〟。

 動の練り上げに注力しなければと思います。


 さて明日4/20は私が東京出張のため、徳島市加茂道場は全クラスお休みです。

 道場生、保護者の皆様、よろしくお願い致します。

イメージ 3
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いいたします。

映画「ばぁちゃんロード」のご紹介

新極真会を日ごろからご支援頂いております株式会社オフィスレンさんが製作委員会として名を連ねる新作映画「ばぁちゃんロード」をご紹介させていただきます。
作品公式サイト

下記の日程にて上映会と舞台挨拶が行われます。ご鑑賞いただける方には、鑑賞券を贈呈致しますので、支部事務局までご連絡ください。

急なお知らせの上、皆さまお忙しいなか誠に恐縮ですが、この上映会と舞台挨拶を多くの方々で盛り上げていけるように、当支部でもご支援したいと思いますので、何卒ご協力の程よろしくお願い致します。

開催日:4月21日(土)10:00上映開始
※舞台挨拶は、本編終了11:30~20分程度の予定となっています。
劇場:シネ・リーブル神戸(神戸市中央区浪花町59番地 神戸朝日ビルディングB1F)

以上






新潟支部 市橋正巳 初段昇段レポート(2018年3月11日)

この度は昇段審査の機会を与えて頂き有難う御座います。

私が新極真会に入門するきっかけとなったのは、体が小さく気が弱かった息子にせめて気持ちだけでも強くなってもらいたく、昔私がやりたくても出来なかった極真空手を習わせようと道場を探していた時、新聞に新極真会佐渡道場オープンの広告を見つけ迷わず体験会に申し込みをしました。

子供だけ参加させるつもりが、古川師範に「お父さんもどうですか」と声をかけて頂き、忘れていた極真空手への憧れが蘇り、思わず参加させて頂きました。

しかし、子供と入門するに当たり40歳を前にして、果たして稽古についていけるのか不安でしたが、古川師範、佐渡道場責任者の雑賀先輩のお陰で何とかここまで空手を続ける事が出来ました。

古川師範より昇段審査のお話を頂いた時、果たして自分が審査を受けてもいいのか、挑戦できる力があるのか悩みましたが、周りの先輩方のお言葉も頂き挑戦して見ようと思いました。

昇段審査を受けると決意してから稽古で、いろいろ協力してくれた佐渡道場の仲間、仕事終わりで疲れているにも関わらず自主練習で組手やミット打ちに協力してくれて有難う御座いました.

審査会当日、今までの稽古の成果を出し尽くすつもりで受けましたが、体が思うように動かず情けない限りでした。
最後の10人組手でお相手してくださった先輩方の思いが組手の中で感じ感謝の気持ちで一杯になり最後までやり遂げる事が出来きました。

最後に今日の昇段審査の機会を与えて下さった古川師範、御指導くださった樋口勝也師範代、鶴巻学師範代、佐渡道場責任者の雑賀悠吏先輩、10人組手の為に集まって下さった黒帯の先輩方、新潟支部の皆さん審査会まで稽古に協力してくれた佐渡道場の仲間、当日温かい声援を下さった皆様本当に有難う御座いました。

これからは、新極真会の黒帯に恥じぬようにさらに精進して参るとともに、先輩方に御指導頂いた新極真会の素晴らしさを後輩に伝えて行きたいと思います。押忍

新潟支部
支部長/責任者:古川章
連絡先住所:950-2162新潟県新潟市西区五十嵐中島5丁目1-1
電話番号:025-201-8318
新潟支部ホームページ