第1回アジア地区国際審判セミナー


第1回アジア地区国際審判セミナー日時: 2018年7月8日
場所: マレーシア・クアラルンプール
主催者: WKOアジア地区

7月8日、WKOアジア地区による第1回アジア地区国際審判セミナーがクアラルンプールにて開催されました。
このセミナーは WKOアジア会長のJ.B. スジョト師範と副会長の永島文秋師範を中心とし、メンバーそれぞれが知識を深めアジア地区の審判レベルを向上させることを主な目的として開催されました。
ルール説明や実技を経て筆記試験と実技試験が行われ、試験に合格した参加者がWKOアジア認定の審判とされました。
アジア各国から9名の支部長と16名の有段者の合計25名が参加し、有意義なセミナーとなりました。

1st WKO Asia Region International Judge Seminar

Date: July 8th, 2018
Place: Kuala Lumpur, Malaysia
Organizer: WKO Asia Region

On 8th of July 2018 WKO Asia Board of Committee has organized the 1st WKO Asia Region International Judge Seminar in Kuala Lumpur, Malaysia. This Judge Seminar has been conducted by Asia President Shihan Sujoto and Vice President Sihan Nagashima.

The main objective of organizing this Judge Seminar is to enhance the knowledge and also lift up the standard of WKO Asia judges.

In our one day seminar participants have gone through judging rules seminar, judging practical lesson, judging paper test and judging practical test. For those participants who have joined seminar and passed the test will be recognized by WKO Asia as qualified Judges.

In total 25 members which included 9 WKO Asia Branch Chiefs and 16 black belt holders have attended this Judge Seminar.

kFgqXjeBzEhX1CrlJi3FidPdnmuJL0