2009年度総本部夏合宿


7月18日・19日の二日間、毎年恒例の総本部夏合宿が開催され、約350名が参加して稽古を繰り広げた。緑代表などの役員方をはじめ、塚越選手・塚本選手・谷川選手などの世界チャンピオンも参加して熱心に指導をおこなった。

今回の合宿では昨年に続いてドリームカップ出場者を対象にした強化稽古も実施するなど非常に内容の濃い二日間となった。今年は緑代表より、「すべての稽古を全力で行うこと。自分自身に負けないで精一杯稽古を行うこと」などの目標が掲げられた。参加者の約半数を占める少年部も精一杯気合を入れて稽古に挑んだ。
またゲスト指導者として、今年の全日本ウエイト制大会で優勝した前田優輝選手(軽量級)、吉田富和選手(中量級)、またワールドカップで女子中量級を二連覇した佐藤弥沙希選手が参加して大いに合宿を盛り上げた。海外からもスペイン支部よりヘスス・タラン師範が参加して下さった。

夏合宿動画

kFgqXjeBzEhX1CrlJi3FidPdnmuJL0