今年のドリームカップはココが変わります! 


今年のドリームカップはココが変わります! 

カラテドリームカップ 2013全国大会 インフォメーション.5

今年のカラテドリームカップは昨年までの進行、運営から多くの変更点があります。参加される選手のみなさん、会場で応援される皆さんは変更点にじゅうぶん気をを付けてください。

■ココ1 選手受付をしません
選手は指定時間に各試合場に集合して開会式に参加してください。ただし、体重計測が必要な選手は計量を行ってください(指定時間内に計測が出来ない選手は失格)当日欠場の発生は各選手の所属長が主催者運営本部にその旨遅滞なく伝達してください。
ゼッケン送付時に「お弁当引換券」と「記念品(パンフレット&ミニタオル)引換券」を同封いたします。各選手または代理(保護者や道場代表者)の方は、この引換券をご持参の上、指定引換所(アリーナ2階西側エントランス)で弁当や記念品を受け取って下さい。

■ココ2 「コアゾーン」を設けます
昨年まで扇型にレイアウトしていた試合場を、横長に(5試合場×2列)に変えます。センターコートは特設舞台とせず、全試合場の「正面」設定も中央側となります。このレイアウト変更に伴い、全試合場の中央部に審判やスタッフなどの関係者のみが入場できる「コアゾーン」を設けて、一般の方の入場を制限させていただきます。

・大会会場図
dc2013rayout

■ココ3 アリーナは「シート敷きNG」
応援の皆さんの「選手の近くで応援したい」、「一体感を持って楽しく盛り上がりたい」などのニーズには可能なかぎりお応えしたいと考えます。しかし、来場者の安全確保は最優先です。このため、アリーナの移動スペース確保のために、プライベートシート敷きや荷物置き(ミット含む)、また座り込みや三脚を使用した撮影等を全面禁止致します。

■ココ4 「決勝終了、すぐ表彰。解散
アリーナ東側に表彰スペースを特設します。各階級の決勝戦終了後、その都度、この特設スペースで入賞者を表彰、記念撮影します。決勝戦の際には、各階級の表彰対象選手(3位、ベスト8賞)は、試合場脇に集合して係の指示に従って下さい。
このような表彰スタイルをとりますので、全入賞者を集めての閉会式や記念撮影は行いません。賞状は大会後に各支部道場(各団体)宛に一括発送します(8月30日着予定)。

■ココ5 一斉休憩のアトラクションをお休みします
これまで一斉休憩時に演武や芸人トークを行ってきましたが、今回はコンパクトかつシンプルな運営を目指して休止します。なお、骨髄バンクチャリティ基金の贈呈は2日目開会式に予定しています。

みなさまのご理解とご協力をお願い致します!

kFgqXjeBzEhX1CrlJi3FidPdnmuJL0