試合規約の追加


試合規約の追加以下の試合規約が新たに追加されました。
ドリームフェスティバル2019から適用されますので、選手の皆様は必ずご確認ください。

1)装着サポーター類のうち、手足、胸部、急所(金的・アンダーガード)のサポーターが身体から完全に外れた場合は、主審判断によって当該選手に注意1を与えることができる。なお、繰り返した場合は注意が加算される。
ヘッドギアは対象外である。

2)試合中に、選手の道着ズボンが、ひもが解けるなどして脱げた(脱げそうになった)とき、主審が「競技の進行を妨げると判断した」場合には、当該選手に注意1を与えることができる。
上着のはだけや帯の解け落ちは対象外である。

3)反則攻撃を受けた選手が、その攻撃に起因する自然な反応の行動とは異質の、反則を指摘・強調する行為(アピール行為)をしてはならない。このアピール行為が認定された場合は、当該選手に注意1が与えられる場合がある。

kFgqXjeBzEhX1CrlJi3FidPdnmuJL0