MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
海外ニュース
ホーム > ニュース > 海外ニュース > 第10回ギリシャ冬季キャンプ

第10回ギリシャ冬季キャンプ

2022.04.18
海外ニュース

日時:2022年2月11日〜13日
場所:ピリオ山・ギリシャ
主催:ギリシャ支部(ジョージ・コスミディス支部長)

第10回ギリシャ冬季キャンプが2022年2月11日から13日にかけて、ケンタウロスの山としてしられるピリオ山で開催され、40名の選手と指導員が参加しました。
  国代表のジョージ・コスミディス支部長がキャンプを主催し、オタリオ・メリキアディス支部長と共に基本、型、組手を指導にあたりました。 
  午前中は雪の降る野外で稽古を行い、午後は試合用マットを敷き詰めた室内体育館に移動して選手強化訓練を行いました。
  最終日には昇段審査が行われました。受審者達は3時間に及ぶ試験に全力で挑み、気合溢れるハイレベルな技と競技レベルを見せてくれ、ギリシャ支部でいかに技術と競技レベル向上に真剣な努力がされているかを証明してくれました。

The 10th Greek Winter Camp

Date: February 11-13, 2022
Place: Mount Pelion, Greece
Organizer: Greece Branch (Country Representative: Branch Chief George Kosmidis)

The 10th Greek Winter Camp 2022 was completed with great success on February 11-12-13, with the participation of 40 athletes and instructors at the hotel “Manthos Resort and Spa” in the beautiful Pelion, the mountain of the Centaurs.
The winter camp was organized by the Branch chief WKO and country representative of the Greek Shinkyokushinkai, Shihan George Kosmidis, 5 Dan.
During the 3-day seminar, Shihan Kosmidis and Shihan Otario Melikiadis, WKO Branch Chief, taught Kihon, Kata, and Kumite techniques.

The training started in the morning in the snowy outdoor area of the hotel, while in the afternoon in the indoor basketball court where the association had placed the special tatami to carry out the athletes’ training properly.
On the last day of the camp, Dan grading exams were held. The examinees gave their best with a high technical and competitive level and fighting spirit in the 3 hours test. They proved that a serious effort is made to raise the level and the technique in all the Dojos of the Greek Branch.


関連コンテンツ

第7回全世界ウエイト制空手道選手権大会日本代表選手団強化合宿(併催 第16期ユース・ジャパン強化合宿)
ハンガリー代表チーム・冬季強化キャンプ2022
ポーランド・バシアック&レンキエヴィッチ支部ウィンターキャンプ2022
南アフリカ・第1回ハウテン州型強化稽古会
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ