MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 長野支部 遠山昌江 初段昇段レポート(2013年3月9日)

長野支部 遠山昌江 初段昇段レポート(2013年3月9日)

2014.01.10
昇段レポート


昇段者レポート
この度は昇段審査を受けさせていただき、ありがとうございました。

永遠の白帯。

入門したばかりの私はそう思っていました。黒帯なんてとんでもない!!
私より2年ほど前から空手をやっていた息子が稽古に行くのを嫌がるようになり、母ちゃんも頑張るから一緒に頑張ろう。と、おつきのように始めた空手、昇級には全く興味がありませんでした。むすこのステップアップのきっかけになればと一緒に受けた昇級審査、緊張しっぱなしでしたが2人とも無事合格、次も頑張ろうと思ってしまいました。

8級の頃、初めて交流試合に参加した頃から、日々の稽古、終わった後の先輩方との練習が楽しくなってしまい息子ではなく私がどっぷり空手にハマってしまいました。
練習は楽しいのですが、試合ではガチガチに緊張してしまい普段の動きが全くできませんでした。ここ最近は試合に出ても全く勝てず、試合に出ることをためらってしまうほどでした。

ですが今回の審査では全く緊張せずリラックスして臨む事ができました。
それは、友達の一言でした。『いい所を見せよう、カッコ良く見せようと思うから緊張するんだよ』いつもの通りにやればいいんだ。と、思えた事で緊張せずにいられたんだと思います。

審査では基本、移動、補強、型と、体力はどんどん奪われていきましたがいつもできている事がここでできないはずがないと自分に言い聞かせていました。
10人組み手も10人中7人が男性、壮年といえど力の差は歴然。どんどん動きは遅くなっていきましたが無事達成することができました。

最後に、昇段を認めていただいた藤原師範、伊那道場のみなさん、いつも練習でかわいがってくださる先輩方、本当にありがとうございます。
また、試合や練習の度に家を留守にしても文句も言わず応援してくれるダンナ様、十人組手のビデオ撮影をしてくれた龍之介、いつもありがとう、本当に感謝しています。
今後ともよろしくお願いします。

押忍                   

長野支部
支部長/責任者:藤原康晴
連絡先住所:長野県松本市寿北1-7-6
電話番号: 0263-28-6177
長野支部ホームページ


新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ