MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
支部ニュース
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 追悼稽古(福島支部)

追悼稽古(福島支部)

2014.03.31
支部ニュース

3月23日(日)に三瓶道場福島本部にて、黒帯22名が出席して今年も追悼稽古を行いました。

正面に亡くなった諸先輩や同輩の遺影を飾り、三瓶師範の号令の下基本稽古を行い、その後は昼食をとりながら黒帯会にて会の決算報告や道場の行事予定の説明などが行われました。

追悼稽古に先立ち、午前には春季審査会が行われ、受審者は少なかったが福島本部の高橋成信1級が黒帯を目指し10人組手に挑みました。

高橋1級は東北大会の実行委員長の任に当たりながらシニアの部にも挑戦し、昨年はグランドシニアの部で3位入賞を果たすなど地道な努力を続けてきました。

空手を初めて30余年の末に念願の昇段審査に挑み、最後まで気力、体力とも衰えず技を出し続けました(途中3人目で肋骨を2本骨折していたようです)。

長年にわたり黒帯を諦めずに精進を続けたその姿勢を見習わなくてはと思うとともに、後輩たちにも必ず黒帯まで辿り着いて欲しいと願います。

福島支部
支部長/責任者:三瓶啓二
連絡先住所:福島県福島市森合字日向山8-7
電話番号:0245-31-5452
福島支部ホームページ


新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ