MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
新極真会ニュース
ホーム > ニュース > 新極真会ニュース > 【第53回全日本大会】出場選手注意事項

【第53回全日本大会】出場選手注意事項

2021.12.04
新極真会ニュース

追記
(12月8日)
【新型コロナウイルス感染症対策について】-4.
館内では常時不織布マスクを着用してください。(選手は試合時のみ外してください)
布製やウレタン素材のマスク等を使用する場合、不織布マスクの上に重ねて着用をお願いいたします。

【別添資料】

下記1~6はリンクになっているため、リンク先でご確認ください。
1.試合進行、スケジュール
2.試合規約、防具ガイドライン
3.出場選手・道着コード【服装規定】
4.女子サポ-タ-ガイドライン・テーピング注意事項
5.欠場申請書
6.未成年競技者親権者同意書※(12月6日追加)

【試合出場に際して】

1.本大会の新型コロナウイルス感染症対策につきましては、試合後の握手についても感染防止の為、実施しないようお願いいたします。

2.大会スケジュ-ルを厳守してください(別添「大会スケジュ-ル」参照)。抗原検査時に健康チェックシートの提出、検温、抗原検査を行い、いずれもパスした選手が大会に参加できます。

3.試合時間は別添の「大会スケジュール」及び「試合規約」を必ずご確認ください。

4.試合進行上の選手誘導(呼び出し)は行いません。各選手は自分の試合の3試合前には、待機席に着座してください。ゼッケン番号の若い(小さい)方が「赤」、他方は「白」です。試合に遅れた場合は失格となります。
なお、「赤」側の選手が着用する赤紐は各自準備として貸出は行いません。詳細は別添「大会出場選手・道着コード」を参照ください。

5.ウォーミングアップは第2競技場にて行ってください。

6.試合当日は、必ず健康保険証を持参してください。試合中の負傷または事故については誓約書に則り対応いたします。

7.本大会はドーピング検査の対象大会となります。検査員より指名された場合は、閉会式終了後の検査にご協力ください。検査を拒否した場合、または検査で陽性反応が検出された場合には入賞を取り消します。
「日本アンチドーピング機構(JADA)」ホームページ、アンチドーピング規定をご参照ください(https://www.playtruejapan.org/)。

8.大会当日(2021年12月12日)に18歳未満の選手に限り、ドーピングコントロール手続きに対する「未成年競技者親権者同意書」の提出が義務付けられます。該当選手は別添を記入の上、選手受付時に必ずご持参ください。未提出の場合、いかなる理由があっても大会に出場できませんのでご注意ください。

9.選手は正当な理由なくして試合を放棄した場合、15万円の弁償金を支払う事になります。但し、以下の場合は例外とします。
①大会医師の診察を受け、その結果試合続行不可能と判断された場合。
②試合直前又は試合中に本人に関係する不慮の事故が発生し、大会実行委員長・審判長が協議の結果、退場を許可した場合。
不慮の事故などにより事前に大会出場が不可能になった場合は、速やかに大会事務局宛に連絡の上、別紙の欠場申請書を提出してください。

10.出場選手は、本大会にゼッケン番号を付けて出場する段階で本注意事項を了承したものとみなします。

11.出場申込の際にお預かりした個人情報は主催者にて厳重に管理いたします。大会での連絡業務以外の目的で許可なく使用することは一切ございません。

【計量について】

12.体重計測は試合前に行いません。体重判定の都度、試合場下で道着を着用の上で実測し、その数値を基準体重として判定いたします。

【服装規定について】

13.抗原検査時、ゼッケン及びスポンサー肩口ロゴの縫付チェックを実施いたします(別添「大会出場選手・道着コード」参照)。不適と判断された場合は再度縫い付けての出場が義務付けられますので、ご注意ください。ソーイングセットは各自準備してください。

14.試合中のテーピング類(「ブリーズライト」等の鼻腔拡張テープ含む)は原則として認めません。テーピングの検印等は、試合場脇大会ドクター席にて行います(別紙「テーピング注意事項」参照)。

15.医療用サポーターについても硬質(プラスチック・金属・木製など)な素材を使用しているものは、原則として認められません。
該当商品を着用する場合、テーピング同様診断書を持参の上、ドクターの指示を仰いでください(別添「テーピング注意事項」参照)。

16.サポ-タ-類の着用は、別添「試合規約」及び「女子サポーターガイドライン」をご確認ください。なお、ファールカップ・アンダーガードについては道着下に着用してください。

17.選手受付時、女子サポーターチェックを実施します(女子選手対象)。女子選手は各自今大会で使用するサポーターを持参してください。また、膝サポーターの着用はNGです。

18.その他、出場に際しての服装規定は、別紙「大会出場選手・道着コード」をご参照ください。なお、女子のインナーTシャツは白無地とし、ワンポイントでもプリントがある場合は不可とします。

【入場について】

19.選手のセコンドは一名のみです。
20.選手は北側2階スタンド席で観戦いただけます。

【撮影・SNS等について】

21.本大会会場内でのSNS発信、写真撮影、動画撮影、ライブ実況行為は大会撮影許可者を除き一切禁止とします。
無断撮影を発見した場合には、撮影機材等を大会実行委員会が大会終了までお預かりします。

22.後日であっても大会会場内(アップ場含む)で撮影された写真、動画のアップは禁止とします。

23.大会期間中、オフィシャル情報のシェア以外の情報発信は禁止します。

24.上記21~23の違反や、不正な投稿が確認された場合、選手としての資格を放棄したものとして対象選手は失格(後日の発覚であったとしても遡って失格)とし、試合前後、勝敗を問わず上記項目9.と同等の弁償金が発生します。また、セコンドの違反行為が発覚した場合であっても同様に担当選手が失格となり、弁償金が発生します。

23.出場選手の肖像権は主催者に帰属します。出場選手の映像や画像(氏名や住所の一部等も含む)は、主催者が発行する広告・出版物、カタログ、ホームページ等に使用することがあります。また、各種メディアが取材する場合があり、映像や画像が放映、掲載される場合があることをご了承ください。

【その他】

24.手応援の横断幕(バナー)の掲出につきましても、同様の理由から不可となりますのでご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

25.地震などの災害が発生した場合、試合を一時中断する場合があります。その際は、係員の誘導に速やかに従ってください。

26.本出場選手注意事項に記載のない問題が発生した場合には、別途協議解決することとします。

【新型コロナウイルス感染症対策について】

1.健康チェックシートの提出
選手は健康チェックシート(ゼッケンに同封)を記入し、大会前日12月11日(土)17時~19時の受付時に提出していただきます。本シートは、大会当日までの2週間(11/28から)の体調や行動について確認するものです。
確認内容は以下です。
①発熱(37.5℃以上)の有無
②呼吸器症状(咳/痰/咽頭痛など)の有無
③味覚・嗅覚の異常の有無
④COVID-19陽性者との濃厚接触(1メートル以内かつ15分以上の接触)の有無
⑤自宅隔離を要請されている同居人の有無
⑥海外から帰国後14日以内の人との濃厚接触(1メートル以内かつ15分以上の接触)の有無
⑦繁華街・カラオケなど、密に会話をするような飲食店・施設への入店の有無
⑧10人以上が参加する食事会や懇親会などの参加の有無
⑨海外渡航の有無
上記のいずれかに該当する方は、大会への参加はできません。11月28日からの行動と体調管理にお気をつけください。

2.抗原検査の実施
選手は、大会前日12月11日(土)17時~19時受付時に抗原検査を実施いたします。検査キットは受付時にお渡しいたします。検査費用は2,500円(手数料、消費税込)です。検査結果が陽性だった場合は、大会への参加はできません。

3.弁当配布の中止
会食による飛沫対策のため、選手への弁当配布を中止します。

4.館内では常時不織布マスクを着用してください。(選手は試合時のみ外してください)
布製やウレタン素材のマスク等を使用する場合、不織布マスクの上に重ねて着用をお願いいたします。

第53回全日本空手道選手権大会はスポーツ振興基金助成事業です

第53回全日本空手道選手権大会ドーピング検査はスポーツ振興くじ助成を受けて行われています。


関連コンテンツ

【ドリーム2021】インフォメーション
【全日本大会】インフォメーション
【ドリームフェスティバル2021】出場選手注意事項
【第53回全日本大会・チケット追加販売】10月21日(木)午前10時
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ