MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
新極真会ニュース
ホーム > ニュース > 海外ニュース > ブラジル・カルヴァルホ支部 2021年10月特別稽古会

ブラジル・カルヴァルホ支部 2021年10月特別稽古会

2021.11.30
新極真会ニュース

日時:2021年10月28日・30日
場所:ブラジル、マナウス
主催:ブラジル支部(デニヴァルド・カルヴァルホ支部長)

10月28日に、ブラジル支部のデニヴァルド・カルヴァルホ支部長とドゥルシ・ナカオ師範がアマゾナス州の首都マナウスを訪れ、極真他派から移籍してきた3名の指導員たちのための特別稽古を行いました。
稽古では、基本、型および移動の動きや技を実際に確認し、新極真会の基準とのすり合わせを行いました。
10月30日には、カルヴァルホ支部長による審査が行われ、移籍してきた3名が正式に新極真会の初段として認定されました。
これらの新規移籍メンバーの加盟によって、ブラジル北部アマゾナス州での新極真会のさらなる発展が期待されます。

Brazil Carvalho Branch’s Special Training Class and Evaluation October 2021

Date: October 28th and 30th, 2021
Place: Manaus, State of Amazonas of Brazil
Organizer: WKO Brazil (Branch Chief: Denivaldo Carvalho)

On October 28th, under the supervision of Shihan Denivaldo Carvalho and Shihan Dulce Nakao, a training class for instructors was held in Manaus, for those who had transferred from the different Kyokushin group to WKO Brazil Branch, Mr. Jairo Passos, Mr. Moacir Atila, and Mr. Edson Azevedo, in order to confirm and adjust their techniques such as Kihon, Kata, and Idogeiko through demonstration.
On October 30th, Shihan Carvalho evaluated these three members and approved them for WKO 1st Dan.
He believes that their affiliation will lead to further promoting/expanding Shinkyokushin Karate in the northern region of Brazil, in the state of Amazonas.


関連コンテンツ

南アフリカ・第1回ハウテン州型強化稽古会
デニヴァルド・カルヴァルホ師範がサンパウロ州公安長官より勲章授賞
南アフリカ・リンポポ州昇級審査会(9月度/10月度)2021
スリランカ:ピヤラトネ・ムトゥクマラナ師範追悼式典
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ