MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
新極真会ニュース
ホーム > ニュース > 新極真会ニュース > EKO黒帯セミナー2022

EKO黒帯セミナー2022

2022.05.02
新極真会ニュース

日時:2022年3月11日〜13日
場所:ポーランド、スタラ・ビエシ
主催:ポーランド支部

3月11日から13日にかけて、EKO黒帯セミナーおよび審判講習会がスタラ・ビエシにあるヨーロッパ武道センターで行われました。

セミナーにはオーストリア、ベルギー、チェコ、デンマーク、フランス、オランダ、ドイツ、ルーマニア、スイス、スウェーデン、英国、ハンガリー、ポーランドの13ヵ国から160名が参加しました。
 今年は型がセミナーと審判講習会のメインテーマでした。合同稽古でヨーロッパの高弟ブライアン・フィトキン、ハワード・コリンズ両師範がそれぞれの型の模範を披露し、解説をしてくださいました。それからグループ毎に分かれてEKO技術委員達が参加者たちへ型の指導を行いました。
 また、ミカエル・ソデルクヴィスト師範とヤン・ビュロウ師範がEKO審判講習会を行う一方、ボイチェフ・ラジェヴィッチ師範がポーランド支部メンバー向けの国内審判講習会を行いました。

ウクライナ危機の折、さよならパーティはいつもの賑やかさとは違った形で、コリンズ師範やフィトキン師範に総裁の下で出稽古した来日当時の話や、初期の大会の思い出話などを語っていただきました。

EKO Black Belts Seminar2022

Date:11-13 March, 2022
Place: Stara Wieś, Poland
Organizer: Poland branch

On 11 – 13 March 2022, the annual technical seminar for black belts and referee course took place at the European Budo Centre Dojo Stara Wieś.
The EKO Seminar was attended by 160 people from Austria, Belgium, Czech Republic, Denmark, France, Netherlands, Germany, Romania, Switzerland, Sweden, Great Britain, Hungary and Poland.

This year, the main theme of the EKO Seminar, as well as the referee course, was Kata. The main trainings were conducted by legendary European Shihan: Brian Fitkin and Howard Collins. Each kata was presented and discussed in front of all participants and then perfected in groups led by EKO technical committee members, Shihan: Jan Bulow, Remigiusz Karpiński, Eugeniusz Dadzibug, Anca Walmen and Michael Soderkvist.

The EKO refereeing course was conducted by Shihan Michael Soderkvist and Jan Bulow. Parallel to the EKO refereeing course, a national refereeing course for PFKS members was conducted by the Chairman of the PFKS Refereeing Commission Shihan Wojciech Radziewicz.

Because of the situation in Ukraine, Sayonara party had a completely different dimension than usual. It was difficult to have the style which prevailed in previous years. Therefore, Shihan Brian Fitkin and Shihan Howard Collins were asked to share with the participants the stories from the beginnings of their karate history, memories and tales from the first karate trainings, from the first days spent in Japan with Sosai Oyama and from the first karate tournaments.
Photos taken by Mr. Mateusz Golomb.


関連コンテンツ

ポーランド・バシアック&レンキエヴィッチ支部ウィンターキャンプ2022
第7回全世界ウエイト制空手道選手権大会日本代表選手団強化合宿(併催 第16期ユース・ジャパン強化合宿)
インドネシア空手セミナー&昇段審査会2022
ポーランド・バシアック支部夏合宿2021
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ