MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
新極真会ニュース
ホーム > ニュース > 新極真会ニュース > フランス・セミナー2021

フランス・セミナー2021

2021.12.08
新極真会ニュース

日時:2021年10月8日〜10日
場所:フランス、ロス
主催:フランス支部(セバスティアン・ヴァンロイエン支部長)

フランス・セミナー2021が、10月8日から10日にかけてフランスのロスで行われました。
フランスでは、コロナ禍により約1年に渡り稽古が禁止となっており、このセミナー自体も2度の延期を経てようやく開催の運びとなりました。
セミナーにはポーランド支部のマシエ・マズール選手と、イギリスのIFKからエマ・マークウェル選手を特別指導員として迎えた他、パスカル・ルクセル師範がフランス支部の全指導員に向けた稽古を行い、技の平準化に努めました。
大変な状況にも関わらず、週末セミナーには70名が参加し、共に稽古を楽しみました。

French Seminar 2021

Date: October 8-10, 2021
Place: Loos, France
Organizer: France branch (Branch Chief Sebastien Vanroyen)

French Seminar 2021 took place in Loos from 8th to 10th October.
In France, the training was not authorized for one year, and the seminar was finally held after being postponed twice due to the pandemic.
Sempai Maciej Mazur from the Poland branch and Sensei Emma Markwell from IFK Great Britain were the foreign instructors invited. Shihan Pascal Rouxel taught all the French instructors to harmonize the techniques.
Despite the difficult situation we have been through, nearly 70 members participated in this weekend seminar and enjoyed training together.


関連コンテンツ

南アフリカ・リンポポ州昇級審査会(9月度/10月度)2021
南アフリカ・第1回ハウテン州型強化稽古会
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ