MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
海外ニュース
ホーム > ニュース > 海外ニュース > ハンガリー・カーローツィー&コヴァチ支部昇段審査会2021

ハンガリー・カーローツィー&コヴァチ支部昇段審査会2021

2021.09.02
海外ニュース

日時:2021年8月14日
場所:ハンガリー
主催:ハンガリー支部(ヨージェフ・カーローツィー支部長、フェレンツ・コヴァチ支部長)

8月14日、ハンガリー・カーローツィー&コヴァチ支部昇段審査会が行われました。
審査会冒頭に、先日急逝されたハンガリー極真空手の創始者フルコ・カルマン師範へ参加者全員で黙祷を捧げると、カルマン師範が見守ってくれているように感じられ、受審者たちの士気が一層高まりました。
21名が審査に挑み、数時間に渡る技術審査を経て18名が組手審査に進みました。最終的に、4、50代の受審者数名を含め17名が合格し、昇段を認められました。
審査にはハンガリー空手連盟のソーシャル・プレジデントである長谷部俊昭氏が同席されました。天国のカルマン師範も受審者たちの健闘を喜んでいることでしょう。
改めて、カルマン・フルコ師範のご冥福をお祈りいたします。

Hungary Kaloczi & Kovacs Branch Grading Exam 2021

Date: 14 August 2021
Place: Hungary
Organizer: WKO Hungary (Branch Chiefs Jozsef Kaloczi and Ferenc Kovacs)

On August 14, the Kaloczi and Kovacs Branches held their 2021 Dan exam.
The Dan exam began with a commemoration. All the Karatekas present honored Shihan Furko Kalman, the founder of the Hungarian Kyokushin karate, with a silent prayer.
Candidates could feel the deceased master’s watchful gaze, and it gave them even more determination.
Twenty-one Karatekas started the exam, and after the hours-long technical exam, 18 were able to stand up for the exam fights. Eventually, 17 people obtained their new belt rank based on the decision of the Branch Chiefs, including many from the 40-50 age group.
Mr. Hasebe Toshiaki, the social president of the Hungarian Karate organization, also attended the exam. We sincerely hope that Shihan Furko was also pleased with the performance of the candidates in heaven.

Rest in peace Shihan Furko Kalman.
Osu!

 


関連コンテンツ

カルマン・フルコ師範、ハンガリー体育大学より記念証書授与
ハンガリー昇段審査及びナショナルチーム強化稽古2020
全ハンガリー大会2021
ニュージーランド 新支部承認記念昇段試験
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ