MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
新極真会ニュース
ホーム > ニュース > 新極真会ニュース > 全ロシア大会2021

全ロシア大会2021

2021.12.08
新極真会ニュース

日時:2021年11月13日
場所:ロシア、サマーラ市
主催:ロシア支部、ロシア新極真空手連盟(RFSKK)、ヴャチェスラフ・ミトリコフスキー支部長およびパヴェル・ショア先生

全ロシア大会2021が、11月13日にサマーラで開催されました。
大会は、ロシア支部、ロシア新極真空手連盟(RFSKK)、ヴャチェスラフ・ミトリコフスキー支部長およびRFSKKのサマーラ州代表のパヴェル・ショア先生等が、役割分担し共同で開催されました。
組手及び型の各部門に、ロシア全土23の地域から119名の選手が参加しました。コロナ対策の厳しい規制のため観客数は最小限とし、全ての感染対策を講じた上で行われました。
全ロシア大会2021結果

All Russian Championship 2021

Date: November 13, 2021
Place: Samara City, Russia
Organizers: Russia Branch, Russian Shin Kyokushin Karate Federation, Branch Chief Viacheslav Mitrikovsky, and Sensei Pavel Shor

The All Russian Championship took place in Samara city on November 13, 2021.
The tournament was organized with the joint effort by the WKO Russia organization, the Russian Federation of Shinkyokushin Karate (RFSKK), Branch Chief Viacheslav Mitrikovsky, and Sensei Shor Pavel, the representative of RFSKK in the Samara region.
In total, 119 competitors from 23 regions from all over Russia entered in Kumite and Kata categories. The event was held strictly with Anti-Covid conditions, with minimal spectators, complied with all preventive measures.
Russian WKO Championship Results 2021


関連コンテンツ

ポーランド国際夏合宿2021
南アフリカ・リンポポ州昇級審査及び道場開き2021
南アフリカ・第1回ハウテン州型強化稽古会
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ