ブラジル・第13回サマーキャンプ&昇段審査会


ブラジル・第13回サマーキャンプ&昇段審査会日時: 2019年2月23日・24日
場所: ブラジル・サンパウロ州モンガグァー
主催者:ブラジル支部

2月23日・24日、第13回サマーキャンプがサンパウロ州モンガグァーにて開催され、ビーチにて厳しい稽古が行われました。
このサマーキャンプには黒帯の会員が多数集まり、技術の確認やアクティビティを一緒に行いました。
また、昇段審査会も開催され、受審者はそれぞれ昇段を目指して与えられた課題に一所懸命に挑みました。
黒帯を取得することは武道家にとって夢の一つです。昇段者は更なる責任とともに、新たなステージを歩み始めることでしょう。


The 13th Brazil Summer Camp & Grading Examination

Date: February 23-24, 2019
Place: Mongagua, Sao Paulo, Brazil
Organizer: Brazil Branch

On February 23-24, the 13th Summer Camp Karate Shinkyokushin was held in the city of Mongagua, and the participants trained hard on the beach.
Shihan Denivaldo Carvalho made this event a great meeting among the black belts for unification of techniques, and at the end of the training, they enjoyed games together.
The Grading Examination was also held, in which the Kihon, Kata, Idogeiko, physical tests of flexibility, push-ups, sit-ups, squat, Tameshwari and Kumite were required.
Conquering the black belt is the dream of every person who starts the martial art.
A new stage begins, with much more responsibility

kFgqXjeBzEhX1CrlJi3FidPdnmuJL0