グルメと笑いで 闘いを盛り上げる:第32回全関西大会


グルメと笑いで 闘いを盛り上げる:第32回全関西大会フルコンタクト空手史上初(?)となるオンラインで出場選手のエントリーを受付していることで話題になっている全関西大会。空手の試合の他にも、プロレス、スペシャルライブ、グルメイベントが開催される予定で、なにかと話題を集めることになりそうだ。

大会名:第32回全関西空手道選手権大会
開催場所:大阪府・守口市民体育館
開催日:2017年9月17日
主催支部:大阪東部支部
トーナメントおよび大会情報:大阪東部支部HP


「会場を満員に!」を合言葉に全関西大会を開催している大阪東部支部の阪本晋治支部長は、今年も大きな仕掛けを用意しているそうだ。
 阪本支部長のコメントにもあるように、プロレスラーのくいしんぼう仮面がマットプロレスで会場を盛り上げ、関西で人気のラジオDJでもあるタレントのU.K.が司会を担当し、ミュージシャンの「にこいち」がスペシャルライブを行なう予定だ。さらに大きな目玉は、「Mのランチ」と題した12店舗による出店だ。これは超人気ブロガー・M三郎氏厳選の名店が、会場外の特設ステージに設置されるというもの。スイーツ、シーフード、たこ焼き、様々なジャンルの食が用意されているとのこと。既存の空手ファンだけではなく、新しいファンの獲得に期待がかかる。
 新しい仕掛けを試みる背景には、「選手が満員の会場で思い切り闘ってほしい」という阪本支部長の願いがある。闘いで会場を盛り上げるのは選手で、その舞台を用意するのが主催者の本分と強く思っているようだ。なお副賞はボディメーカー賞をはじめ、豪華な賞品が贈呈されるという。これだけお膳立てをされれば、出場選手はさらに気合いが入ることだろう。出場予定選手は、一般無差別級に大阪東部支部の梅田直紀と堀江俊明、高知支部の酒井瑞樹が予定されている。強豪他流派も出場するようなので、激闘に発展しそうだ。


大会主催者 阪本晋治(大阪東部支部 支部長)
「今大会は、昨年に続き、空手以外でも盛り上げようと様々なイベントを用意しました。まずは、プロレスラーのくいしんぼう仮面にマットプロレスで笑いを取りつつ会場を温めてもらいます。そして、関西を中心に活動をしている人気ラジオDJのU.K.(楠雄二朗)さんの司会で神戸発アコースティックデュオの『にこいち』のスペシャルライブをお届けします。空手の試合、プロレス、ライブでお腹が減ったら、グルメ店を12店舗出店していますので、ぜひそちらにもお寄りください」