Category Archives: ニュース

選手生活にひと区切り

ウエイト制重量級2連覇という戦績を引っさげて第9回世界大会に出場した久野浄英。
ドナタスとの激闘を最後に実家へ帰り選手生活に区切りを付けるという彼に東京を離れる直前の駅でインタビューした。

http://www.shinkyokushinkai.co.jp/journal/cn3/pg41.html

中量級を卒業するその前に

第9回世界大会では唯一の日本人対決までたどりついた。
4回戦までに生き残った4人のひとりいう意味でもこれからの期待度は高い。
その山田が2008年に何を目指すのかを聞いてみた。

http://www.shinkyokushinkai.co.jp/journal/cn3/pg40.html

故伊師徳淳師範を偲ぶ会

1月14日、『故伊師徳淳師範を偲ぶ会』をご親族、全国の支部長責任者参列のもと、伊師師範が生前指導されていた総本部道場でとりおこないました。

総本部ニュース

11月度理事会

世界大会後初の月例理事会が11月21日に開催された。4年に一度の世界大会を活動軸とする当会は新たな活動期に突入したと言える。席上では第4回W杯ロシア大会2009やカラテドリームカップ2008の開催概要が審議されるなど、早くも未来に向けた組織作りがスタートした。双方とも国内外の重要案件であり、役員方の議論も自ずと熱を帯びたものになった。この他、伊師師範の急逝に伴う総本部道場の運営体制や次年度の組織広報などを審議して今年最後の理事会を終えた。(総本部事務局)

長渕剛さんライブパーティで塚越チャンピオンが挨拶

長渕剛さんにライブツアーCome On Stand Upの最終日に新極真の関係者を多数招待していただきました。
ライブ終了後のパーティでは緑代表が乾杯の音頭をとり、長渕さんから塚越チャンピオンと佐藤弥沙希選手を紹介していただき、来賓の皆さんに挨拶をしました。

kFgqXjeBzEhX1CrlJi3FidPdnmuJL0