大山倍達総裁22年目のご命日


大山倍達総裁22年目のご命日 2016年4月26日は大山倍達総裁の22年目のご命日でした。
 今年は23日に催された、極真空手創始者 大山倍達総裁の23回忌法要(施主大山喜久子様、実行委員長三宅進様)に出席させて頂きました。法要が終わり、ご宗家の皆様とお写真をご一緒させて頂きました。

 大山総裁が眠る護国寺は、お天気も良く、法要に列席されていた皆さまの笑顔も和やかでした。
大山総裁が創始された極真空手によって結ばれた世界の絆は強く固く。私たちが今在りますことを安らかに眠られていらっしゃる大山総裁に感謝を申し上げ、墓前で静かに手を合わせてい参りました。
 ご宗家の皆さま及び関係者の皆さま、思い出深い厳かで和やかなご法要にお招き頂きありがとうございました。

 また、緑代表は27日に改めて墓参し、フルコンタクト空手のさらなる普及と組織の発展を誓いました。

13077045_1274252225920063_9212866691005993677_n

13007333_1274251245920161_4348744346880933701_n
(法要撮影協力 三次敏之様)

kFgqXjeBzEhX1CrlJi3FidPdnmuJL0