MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 和歌山支部 前田祐真 初段昇段レポート 2011年12月4日

和歌山支部 前田祐真 初段昇段レポート 2011年12月4日

2012.08.08
昇段レポート

やっと受けられた昇段審査

この度は、昇段審査を受けさせていただき、本当にありがとうございました。
 
僕は5歳の時に空手をはじめました。初めて体験入門に行かせてもらった時、すごく楽しくて、毎回、母に道場へ連れて行ってもらいました。体験から2ヵ月くらい経った時、ようやく入門させてもらい、初めて白帯を巻いた時から初段を取ることがずっと夢でした。だから、そのために日々稽古を続けてきました。
 
空手をやりはじめてから、試合にも出ましたが、あまりいい結果を出せませんでした。でも、空手が大好きで、試合に負けても「また次こそ勝つぞ」という気持ちで稽古をしてきました。今年に入って試合に出てみると、いくつか入賞することができ、さらに優勝もあったので、自信が持てるようになりました。
 
先生から「審査を受けるか」と聞かれた時はすごくうれしくて、すぐ両親に相談すると「もっと体力つけなあかんな」と言われ、毎日走りに行くようになりました。家でミットを持ってもらって稽古し、体力作りにはげみ、道場でもビックミットを持ってもらい、10分間の稽古もしました。審査前日には母から「まだまだこれからやで。自分を信じてやれば大丈夫」と、勇気をもらいました。
 
審査当日、10人組手は最初で息が上がってしまい、不安になりました。2人目まで順調にこなしましたが、3人目の相手をしてくれた方が強く、スタミナがほとんどなくなってしまいました。でも「チャンスは今しかない」と、しんどいことを忘れて全力を尽くし、乗り切ることができました。
 
師範は「よくがんばったね」と握手をしてくれました。他の先生方も握手をしてくれて、母の方を見ると、笑顔で笑っていました。審査が終わり、車に乗ると気が楽になり、両親と当日のことを話して「よくがんばったな」とほめてくれました。
 
審査を受けられたのは、両親や空手を教えてくれた先生達のおかげです。そして10人組手の時に応援してくれたみなさん、本当にありがとうございました。これからも大好きな空手を続けていくので、よろしくおねがいします。

押忍

和歌山支部
支部長/責任者:黒岡八寿裕
連絡先住所:640-8284和歌山県和歌山市出口端ノ丁36
電話番号: 073-426-2124
和歌山支部ホームページ


関連コンテンツ

和歌山支部 濵中秀明 初段昇段レポート(2020年10月4日)
和歌山支部 溝端一仁 初段昇段レポート(2020年10月4日)
和歌山支部 久保諒花 初段昇段レポート(2020年12月20日)
和歌山支部 大西慶歩 初段昇段レポート(2020年12月20日)
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ