MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 厚木・赤羽支部 鈴木未紘 初段昇段レポート(2020年9月13日)

厚木・赤羽支部 鈴木未紘 初段昇段レポート(2020年9月13日)

2020.12.22
昇段レポート

この度は昇段のお許しを頂き、ありがとうございました。
コロナや、父の白血病再発などと大変な時期にも関わらず、このような機会を与えて頂いたことに感謝しています。

先輩、家族、道場の方々の支えがないと黒帯にはなれませんでした。
黒帯になるにあたって自覚を持ち、稽古だけでなく、人としてより一層成長できるように取り組んでいきます。

3歳から空手を始めてずっと思い続けてきた「世界チャンピオンになる」という夢の実現にも近づいてきました。
たくさん笑って、たくさん泣きました。

嬉しかったこと、苦しかったこと、悔しかったことなど、たくさん経験しました。
どんなときでも空手での全ての経験を楽しむ、全てにおいて絶対に負けない、感謝の気持ちを持つ、ということは忘れませんでした。

年少から試合に出て、5回しか負けていません。
これ以上の負け数が増えないように、気を引き締めてしっかりと稽古を続けます。
これからも空手を楽しみ、経験を楽しみ、どんなことにも絶対に負けません。

試合で優勝することが支えて下さった方々、道場の先輩や仲間への最大の恩返しになると思っています。

来年のJFKO大会へ向けてしっかりと練習をして、必ず優勝をします。
本当にありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。
                              
※厚木・赤羽支部の情報はこちらよりご確認下さい。


新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ