MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 東京東支部 賀数拓海 弐段昇段レポート(2020年12月6日)

東京東支部 賀数拓海 弐段昇段レポート(2020年12月6日)

2021.02.05
昇段レポート

この度は昇段審査への機会を与えて下さりありがとうございます。

今年で空手歴20年となりました。
無理矢理父に空手の道場に連れられ始めたのがきっかけですが、今となってはここまで夢中になれることがあり、私の人生の財産となっております。
何度も辞めたいと思ったこともありましたが、社会に出て沢山の人と関わるようになり、空手をやっていて本当に良かったと思う場面が多くあります。

私は道場で指導も任せて貰っております。
今まで沢山の方に学ばせて頂いた空手の技術、礼儀などをこれからは私が後輩や生徒に伝えて行き、将来空手を続けて良かったと思えるよう私自身生徒と一緒に成長して行きたいと思います。

最後になりましたが、今回審査を受けさせて頂きました南里師範、遠田先生、今まで私に関わって下さった全ての方に感謝致します。

より一層気を引き締め、空手家として私の生き方を今後も心身共に強くなれるよう日々追求して行きたいと思います。押忍

※東京東支部の情報はこちらよりご確認下さい。

 


新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ