MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 神奈川北加藤道場 西村洋二郎 初段昇段レポート(2021年8月22日)

神奈川北加藤道場 西村洋二郎 初段昇段レポート(2021年8月22日)

2021.10.19
昇段レポート

この度は昇段のお許しを頂き大変嬉しく、有り難く思います。

振り返れば、小さい事に悩み、将来に不安を感じる人生を若い頃は歩んでおりました。
責任感から重圧の日々。この様な状況を一変させようと猛烈に勉強して経営を志し、40歳にて外資コンサル業で独立。頭で勝負する世界で密かに自己実現欲を満たす人生をおくる目論見でしたが、しばらくするとメンタル不調、飲み会続きでメタボ、心も体も悲鳴をあげました。

散々な生活環境を改善する為に、息子が習っていた空手教室にて汗を流す事にしました。
もともとスポーツは苦手でしたので、まったく空手に向いていない体質でしたが、痛い怖い稽古に耐え続けていくと心が少し強くなった気がしました。
体も少し締まり、数年経過し子供が卒業したタイミングで新極真会に2017年6月に入会させて頂きました。

「東京城南川崎支部あざみ野道場」にて加藤先生に大変丁寧に熱心にご指導いただきました。
「心の強さを鍛えたい」その一心で稽古に励んできました。
諸先輩方からの熱心なご指導やサポートもあり、組手試合の地方大会や全国大会でも徐々に入賞する事が出来る様になり、今回の昇段審査のお話を頂くこととなりました。
コロナ禍であることから感染対策や審査運営に携わった加藤先生、諸先輩方、道場生の皆さんには頭が上がりません。
この場をお借りして感謝申し上げます。

加藤先生は本年6月に「神奈川北加藤道場」として独立されました。
私は加藤道場の黒帯として今後も稽古を怠らず心身を練磨し、他の道場生の見本となれる様に精進して参ります。
そして、「頭」と「心」と「体」のバランスを保ち、健康で何事にも楽しさを感じる素敵な「空手ライフ」を過ごして行きたいと思います。
引き続き、皆様宜しくお願い致します。押忍

※神奈川北加藤道場の情報はこちらよりご確認下さい。


関連コンテンツ

第7回全北陸大会結果
神奈川北加藤道場 佐野孝太 初段昇段レポート(2021年8月22日)
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ