MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
新極真会ニュース
ホーム > ニュース > 新極真会ニュース > インドネシア空手セミナー&昇段審査会2022

インドネシア空手セミナー&昇段審査会2022

2022.03.17
新極真会ニュース

日時:2022年2月25日〜27日
場所:インドネシア、中部ジャワ州、コペン・サラティガ
主催:インドネシア支部

インドネシア空手セミナー&昇段審査会2022が、2月25日から27日かけて中部ジャワ州のコペン・サラティガで開催されました。
コロナ陽性になり参加できなくなったメンバーや、オミクロンの感染数が国内で再度上昇していることから参加を控えるメンバーもおり、セミナー参加者は84名と例年より少ない人数でした。とはいえ、空手セミナーと昇段審査会を無事開催できたことは幸いでした。
26日土曜午前からセミナーをスタート、最初の稽古は屋外に全員集まり、基本と移動を行いました。午後には黒帯と色帯のグループ別での稽古を予定していましたが、激しい雨のため予定を変更し、メインホールで全員一緒に稽古を行いました。
型の稽古の後には、出来上がったばかりのインドネシア新極真会の会歌を皆で練習しました。
27日日曜朝には昇段審査を行い、各地方から14名が審査に挑戦し、見事全員合格を果たしました。

Indonesia Karate Seminar & Dan Test 2022

Date: February 25-27, 2022
Place: Kopeng-Salatiga, Central Java, Indonesia
Organizer: Indonesia branch

Indonesia Karate Seminar & Dan Test 2022 took place in Kopeng-Salatiga on February 25th to 27th, 2022, with 84 participants. The number of participants is smaller than usual. Some people couldn’t participate because they tested positive for Covid-19, and the others were hesitant because Omicron is spreading rapidly again in our country. Nevertheless, we are grateful to have the seminar and Dan test.
The first session started on 26th February, Saturday morning. All gathered in the open area and practiced Kihon and Ido together.
The second session was planned separately for black belts and colored belts in the afternoon, but the group training was canceled due to heavy rain, and we trained in the main hall together instead.
After Kata training, we practiced the Indonesian Shinkyokushinkai march song, which was just finished composing.
On Sunday morning, on 27th, the Dan Test was conducted with 14 participants from various regions. All successfully passed the test.


関連コンテンツ

第7回全世界ウエイト制空手道選手権大会日本代表選手団強化合宿(併催 第16期ユース・ジャパン強化合宿)
南アフリカ・第1回ハウテン州型強化稽古会
2022年新年鏡開き稽古会
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ