Category Archives: ブロック大会

賀数拓海、大会史上初の連覇なるか?軽量級は地元の大山裕城に期待:第5回全北陸大会

節目を迎えた全北陸大会。
全日本への試金石となる一般無差別級の部は、今年も過去2度の優勝実績を持つ賀数拓海が優勝候補筆頭。
一般軽量級の部は地元のエース大山裕城が初の栄冠に輝くのか!?
大会シーズン幕開けのバトルは混戦必至だ。

大阪・守口市が新極真会一色となる!?:第33回全関西大会

ブロック大会では初となるOSU-NETを利用した出場選手の募集を呼び掛けた全関西大会は、今回も様々な仕掛けが用意されている。
そのひとつが、“空手で町おこし”。
大阪・守口市とのコラボにより、空手と食フェスがドッキングした大会は大きな注目を集めそうだ。

傷ついた広島に空手で元気を!地元勢5年ぶりの優勝はなるか:第35回全中国大会

7月の豪雨災害の影響で一時は開催が心配された今大会だが、大濱博幸支部長をはじめとする関係者の尽力により、予定通り行なわれることとなった。
関西勢を中心に強力なメンバーが揃う中、地元・広島勢の王座奪還なるかに注目が集まる。

第26回全中部大会

2018年4月29日、名古屋市東スポーツセンターで行われた第26回全中部大会の結果です。

復活の将口祐太、二度目の王座なるか!?:第26回全中部大会

中部地区ナンバーワンを決める全中部大会。
4年ぶりに現役復帰をはたす将口祐太を中心に、中部地区の強豪が集結。
熱い闘いを繰り広げる。
今年の本格的な大会シーズンを占う意味でも重要な大会となることは間違いない。