総本部鏡開き稽古会および世界大会優勝祝賀会のお知らせ


総本部鏡開き稽古会および世界大会優勝祝賀会のお知らせ1月10日に恒例の鏡開き稽古会を開催します。また同日夜から島本雄二選手の世界大会優勝祝勝会をおこないます。

鏡開き稽古会

 大山総裁が眠る護国寺で恒例の鏡開き稽古会をおこないます。今年の鏡開き稽古会には第11回世界大会の日本代表選手が勢ぞろいします。奉納演武は型を大阪北支部支部長の前田政利師範が、組手を世界大会のファイナリストである島本雄二選手と入来建武選手がそれぞれ務めます。

※総本部以外の支部の道場生が参加を希望する場合は所属の支部長責任者にご相談ください。

日時:1月10日 13:45集合/14:00護摩供養/15:30終了予定
場所:護国寺(東京都文京区大塚5−40−1:東京メトロ有楽町線護国寺駅1番出口)


第11回全世界空手道選手権大会優勝祝賀会

来る1月10日(日)、グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール3F 「北辰」にて、
今大会の男子優勝・島本雄二選手の栄誉と日本代表選手団の健闘を称え、優勝祝賀会を開催致します。
開場30分前より、会場受付にて当日入場券も販売予定ですので、皆様のご来場をお待ち申し上げております。

日時:平成28年1月10日(日)18:00開場/18:30開宴
会場:グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール3F 「北辰」
会費:一般 15,000円/高校生以下 7,000円
※当日入場券販売は17:30からを予定しています。