MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 東京東支部 有住清音 初段昇段レポート(2017年6月11日)

東京東支部 有住清音 初段昇段レポート(2017年6月11日)

2017.07.10
昇段レポート

努力をし続けること     
 
この度は、昇段審査を受けさせて頂きありがとうございます。

僕が空手を始めたきっかけはいじめです。
小学2年生の時でした。

強くなるためにと母に連れて行かれたのが、この道場でした。
その場で体験をさせて頂き、すぐに入門を決めました。

そして週に5回通い 試合に何度も出場しましたが、中々勝つことが出来ませんでした。
負けて悔しがる僕に遠田師範代はいつも「大事なのは勝つことではなくて、そのために努力をすることだ」と声をかけてくださいました。

だから僕は、負けても負け続けても試合に出続けました。
そうすると段々度胸がついてきて、学校でもいじめられなくなりました。
 
昇段審査では緊張して、型が出来なかったところもありました。
十人組手はとにかくやるしかないという気持ちで挑みました。

スタミナが切れ、息も上がり足が動かなくなってきても、みんなの声を聞いて、自分を奮い立たせ乗り切りました。
 
自分が入門した時から目指していた黒帯にやっとたどり着くことが出来ましたが、ここで満足をせず、これからも先輩や道場生の皆さん、そして遠田師範代にご指導を頂きながら稽古に励んで行きたいと思います。押忍

東京東支部
支部長/責任者:南里宏
連絡先住所:東京都江東区亀戸6-41-5-103
電話番号:03-3683-5609


新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ