MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 東京東支部 落合晃士 初段昇段レポート(2017年12月3日)

東京東支部 落合晃士 初段昇段レポート(2017年12月3日)

2017.12.25
昇段レポート

感謝の気持ち

この度は、昇段のお許しを頂きありがとうございます。

僕は5歳から空手を始めました。
当初習っていた道場は、組手にあまり力を入れていなかったので、「もっと強くなりたい」と思い、東京東支部に移籍して来ました。

移籍してきたときは、葛西道場のレベルの高さに驚き、練習についていけるか不安でした。
でも、遠田先生はじめ道場の皆が優しく接してくれて、すぐに友達も出来て練習が楽しくなりました。

最初は全然勝てませんでしたが、遠田先生にテクニックを教わり、練習していくうちに入賞出来る様になり、小学5年生の時には全関東大会で初優勝出来ました。
とてもうれしかったです。

審査当日はとても緊張しました。
審査中に南里師範に直接指導をして頂き、自分の間違っていた型などを直すことが出来ました。
ありがとうございます。

十人組手の時は、一般部の時間にもかかわらず、たくさんのご父母や道場生に応援して頂きとても励みになりました。
ありがとうございました。

一人目の和也先輩の突きや蹴りがとても強く、一発一発が効き「10人出来るかなぁ」と思いましたが、遠田先生や先輩達仲間達が何度も励まして下さったので頑張れました。

これまで育てて頂いた南里師範、遠田先生、先輩方ありがとうございます。

ここからが本当の空手人生だと思います。
黒帯として恥じないように、これからも稽古に励んでいきたいと思います。

これからもご指導お願い致します。押忍

 
東京東支部
支部長/責任者:南里宏
連絡先住所:東京都江東区亀戸6-41-5-103
電話番号:03-3683-5609


新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ