MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 福岡支部 江口雄智 弐段昇段レポート(2019年12月22日)

福岡支部 江口雄智 弐段昇段レポート(2019年12月22日)

2020.03.10
昇段レポート

今回、弐段への昇段審査を受けさせていただくにあたり、新極真会や緑代表、支えてくれた全ての方に感謝しています。
本当にありがとうございます。

世界大会という節目の年に弐段への昇段審査を受けれた事が、自分にとってかけがえのないものとなり、昨年は実りの年となりました。
基本、移動、型と進んでいく中で、私のこれまでの空手人生を振り返りながら審査を受けました。

本当に多くの方々に助けてもらいながらここまで来れたのだなと、胸が熱くなる思いでした。

最後の十人組手では息絶え絶えの中、私が教えさせていただいている道場の生徒達が、大きな声で応援してくれたのが今でも目に耳に焼き付いています。
このことは人生において一生の宝となりました。

こうして応援していただけることに感謝をし、また指導、大会において一生懸命に私の出来ることを貫きたいと思います。
そして、弐段としての態度や振る舞いを身につけていけたらと思います。

この度は誠にありがとうございました。押忍

※福岡支部の情報はこちらよりご確認下さい。


関連コンテンツ

福岡支部 渡邊大士 四段昇段レポート(2021年3月7日)
福岡支部 緑強志 参段昇段レポート(2021年3月7日)
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ