MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 香川中央支部 藤田秀雄 初段昇段レポート(2020年10月24日)

香川中央支部 藤田秀雄 初段昇段レポート(2020年10月24日)

2020.12.23
昇段レポート

原内師範、羽原先生、道場の仲間、子供達に感謝。
ありがとうございました。

昇段審査を受審する機会を与えて頂き誠にありがとうございました。
新極真空手に59歳で関わり、年齢的にも無理かなと思いながら毎日稽古に通い、先輩方には大変お世話になり、楽しさと、年齢的な辛さを感じる時期が何度かあり、道場に行く足取りの重い時期もあり、そんな日にはけいこが終わった後の爽快感がいつもより強く感じました。

私自身の事ですが、52歳の時に大病で癌になり生死を彷徨うこともありましたが、数年後、仕事に戻り、空手に関われることになったのは大変良かったと思っております。

入門して8年。
今では世の中で言う高齢者になり、その様な者に対して昇段審査を受審する機会を与えてくださり感謝しかありません。
原内師範、羽原先生ありがとうございました。

これからも年齢にとらわれず、空手を通じて沢山の方に出会い、毎日元気をもらえる子供たちと共に空手道に精進して参りたいと思います。
最後に私67歳になり新極真に出会えたことに感謝です。

※香川中央支部の情報はこちらよりご確認下さい。


関連コンテンツ

香川中央支部 三嶌さらら 初段昇段レポート(2020年10月25日)
香川中央支部 竹本裕一 初段昇段レポート(2020年10月25日)
香川中央支部 池内敬直 弐段昇段レポート(2020年10月25日)
世田谷・杉並支部 矢野美里 初段昇段レポート(2020年12月20日)
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ