MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 千葉南支部 森川セーラ 弐段昇段レポート(2020年12月13日)

千葉南支部 森川セーラ 弐段昇段レポート(2020年12月13日)

2021.02.17
昇段レポート

先日、非常に長く感じた2020年の終わりに、弐段昇段審査に参加する機会を頂きました。
所属する道場には、基本、型、組手において、私よりも優れている仲間がいるので少し驚きましたが、機会を与えて下さった奥村師範には大変感謝しております。

通常とは異なり、会場には審査を受ける6人しかおらず、プレッシャーをそこまで感じずに、審査会を楽しむことが出来ました。
審査会に向けた師範の稽古はとても厳しかったですが、数ヶ月間道場に行けない時期もありましたので、楽しく取り組めました。

私は型が苦手ですが、道場の仲間、師範と稽古を重ね、審査ではいつもより良い型を披露出来て満足です。

新年は、これまで以上に稽古に精進すると共に、新道場生にこれまで私が学んできたことを還元し、少しでも道場の力にもなれたらと考えています。

終わりに、私の「第3の居場所」である道場に私を快く迎え入れ、日々多くの刺激を与えて下さる師範に感謝申し上げます。

※千葉南支部情報はこちらよりご確認下さい。


新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ