MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 世田谷・杉並支部 町野亮一郎 弐段昇段レポート(2020年12月20日)

世田谷・杉並支部 町野亮一郎 弐段昇段レポート(2020年12月20日)

2021.02.15
昇段レポート

この度は弐段の昇段お声掛け頂き、厚く御礼申し上げます。

私が空手を始めた理由は、強くなりたいと言う純粋は気持ちではなく、20代中頃にアメリカで航空機チャータービジネスを展開中、アーノルド・シュワルツエネッガーが当時所有していたプライベートジェットをレンタル出来そうな事になり、彼のマネージャーと電話口で「お前は日本人か?空手はやっているのか?ブラックベルトか?」と聞かれ、彼のプライベートジェットをレンタルしたかったが故、「そうです。日本人で空手をやっており、ブラックベルトです」と嘘をついたのがきっかけで、アメリカでは日本人=空手黒帯?黒帯を取ればアメリカで何か役に立つかもしれない?との動機で、ついた嘘を埋めるべく新極真会に入門と、今思えば全くもって情けない不純な動機でございました。

仕事の合間を縫って気が付けば稽古年数は約18年程となり、心を磨く為にご指導頂ける塚本師範、三島先生、先輩の方々、仲間、常に健康でいられる身体及び心磨き、そして人生を諦めない仲間に出会えた事。更には、常に原点に戻ろうと思わせて頂ける事が空手の最大の魅力であると感じております。

仕事の関係上、色々な国に駐在する事が多いのですが、どの国でも新極真会で磨く心及び武道精神の教えは有難く、楽な道を選択せず、あえて険しい道を選択し、それに打ち克つべく心と身体磨きは今後生きる上で己に課したスケジュールとし、塚本師範率いる道場で最高の道を探す場所とさせて頂ききたく、意欲・気力・体力 をモットーに精進させて頂きます。

昇段当日会場のお手伝い頂いた道場生の皆様にも重ねまして、心より感謝申し上げます。

※世田谷・杉並支部情報はこちらよりご確認下さい。


関連コンテンツ

世田谷・杉並支部 五十嵐達也 弐段昇段レポート(2020年12月20日)
世田谷・杉並支部 小野葉一 弐段昇段レポート(2020年12月20日)
世田谷・杉並支部 廣井淳 弐段昇段レポート(2020年12月20日)
世田谷・杉並支部 髙橋未来 弐段昇段レポート(2020年12月20日)
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ