MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 静岡支部 山本百華 弐段昇段レポート(2021年7月25日)

静岡支部 山本百華 弐段昇段レポート(2021年7月25日)

2021.10.22
昇段レポート

この度は、弐段昇段審査を受ける機会を頂き、ありがとうございました。
永島師範を始め、道場の仲間、家族に心より感謝申し上げます。

小学3年生から極真空手を習い、入門時に世界チャンピオンになると目標を定め、道場の仲間、家族と稽古に励む日々を過ごしてきました。
全日本大会で優勝を5連覇達成し、2009年に開催された世界女子空手道選手権大会65キロ超の部で優勝という成績を収めることができました。
 
その後、結婚、出産、育児に生活の重心を置き、極真空手から離れる期間がありました。
息子が5歳になり、一緒に成長していきたいと思い、新たに新極真会静岡支部磐田道場に入門させて頂きました。

永島師範の下で、息子と一緒に稽古に精進できることをとても幸せに感じます。
 
入門後の稽古では、今の自分を受け入れるところから始まり、モヤモヤした気持ちがありました。
現役時の自分とは、比較にならないほどパワーが無く、受け入れるまでに時間が掛かりました。
今は今と割り切り、自分ができる事を精一杯やっていきます。
 
弐段昇段審査会では、皆様の応援、サポートのお陰で乗り切ることができました。
今後も初心を忘れず、道場の仲間と切磋琢磨し、成長していきます。

ありがとうございました。押忍

※こちらで掲載している昇級者氏名は、支部道場より頂いた昇級者データを参照しています。
静岡支部の情報はこちらよりご確認下さい。                                
                                


関連コンテンツ

静岡支部 久野博敏 弐段昇段レポート(2021年7月25日)
静岡支部 斉藤夏輝 初段昇段レポート(2021年7月25日)
静岡支部 山下青空 初段昇段レポート(2021年7月25日)
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ