MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 大阪北摂支部 金内伸夫 初段昇段レポート(2022年3月27日)

大阪北摂支部 金内伸夫 初段昇段レポート(2022年3月27日)

2022.05.23
昇段レポート

この度は、昇段審査を受審させて頂き、また、昇段のお許しを頂き誠にありがとうございます。

学生時代の部活動にて1年弱ではありますが寸止め空手に触れ、空手自身に関心があったものの、自分自身が道場に通って習うことは考えておりませんでした。
運動らしい運動をほとんどせずに10年以上が経過しておりましたが、結婚を機に長男が生まれ、長男に武道を習ってほしいとの思いと同時に、自分も空手を始めてみようとの気持ちが現れ、新極真会大阪北摂支部へ入門させて頂きました。

初めのうちは、慣れない動きや体力面でついていくことも大変でしたが、和田師範や諸先輩方の動きなどを見て、空手の奥深さに魅了され、すぐに級を上げたい、黒帯になりたいと強く思うようになりました。
しかしながら、ケガや仕事との両立などで思うような稽古が出来ず、自分が黒帯を目指してよいものかと悩むこともありました。

そういう気持ちになった時には必ず稽古に行くようにし、空手に触れることで自分自身、空手が心底好きであるとの気持ちを持つことで再度、黒帯になりたいとの気持ちを再燃させるようにしておりました。
今回の昇段審査では、極度の緊張の中、十人組手に挑みました。
終止不甲斐ない結果であり、何度も心が折れそうになりましたが、絶対に倒れないとの気持ちを持ち、倒れる事なく終えることが出来ました。

和田師範から昇段のお許しを頂いた際、本当にうれしい気持ちでいっぱいになりましたが、それと同時にもっと黒帯を身に付けるに相応しい人間にならないと駄目だと強く思いました。

最後になりましたが、いつもご指導いただいております和田師範・諸先輩方・応援頂きました皆様に心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

これからも日々精進して参りますので、ご指導宜しくお願い致します。

※大阪北摂支部情報はこちらよりご確認下さい。


関連コンテンツ

秋田支部 伊藤一平 初段昇段レポート(2021年6月27日)
大阪北支部 高橋亮 初段昇段レポート(2021年11月3日)
和歌山支部 小嶋葉月 初段昇段レポート(2022年2月27日)
愛知中央支部 森あいこ 初段昇段レポート(2021年4月25日)
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ