MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 愛知中央支部 松井勇磨 初段昇段レポート(2022年4月17日)

愛知中央支部 松井勇磨 初段昇段レポート(2022年4月17日)

2022.05.23
昇段レポート

この度は、昇段審査を受けさせていただき、また昇段のお許しをいただき誠にありがとうございます。

僕が空手を始めたのは年中の時です。

姉が先に始めたのがきっかけで自分も空手をやってみたくなり空手を始めました。
その頃から試合にたくさん出てましたが全く結果が出ない時期がたくさんありましたそんな時姉が全国大会で準優勝を取った時自分も全国大会で入賞したいという気持ちが表れ毎日練習するようになり全国大会で3位になることができました。

ここまでの結果を出せたのは、高田師範代、花田先生、一緒に稽古をしてくれた皆さん、家族の支えがあったからこそ結果が出せたと思います。

今回の昇段審査に向けての練習でも、辞めたくなる気持ちなどがありましたがたくさんの人の支えがあったからこそ諦めず頑張ることができました。

審査では自分の全力が出せたと思います。
最後になりましたが、昇段審査をして下さった山本師範をはじめこれまでたくさん支えて下さった皆様方ありがとうございました。

これからは、黒帯の誇りをもち一生懸命稽古に励んでいきたいと思います。押忍

         
※愛知中央支部の情報はこちらよりご確認下さい。                  


関連コンテンツ

愛知中央支部 竹山詩音 初段昇段レポート(2022年1月30日)
愛知中央支部 江﨑善太 初段昇段レポート(2022年1月30日)
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ