MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
海外ニュース
ホーム > ニュース > 海外ニュース > ポーランド国際夏合宿2021

ポーランド国際夏合宿2021

2021.09.08
海外ニュース

日時:2021年8月26日〜29日
場所:ポーランド、キェルツェ
主催:ポーランド支部(キェルツェ空手クラブ)

 8月26日から29日にかけて、ポーランド国際夏合宿2021が、来年の第7回全世界ウエイト制大会の開催地キェルツェで行われました。
 全国ネットテレビ局TVP3、地域のラジオ局やその他取材クルー達が詰めかける中、合宿の開会式に参列くださるキェルツェ市や県からの来賓の方々が、到着した参加者たちを出迎えてくださいました。
 指導はアガタ・ウィニアルスカ先生(ポーランド)とルーカス・クビリウス先生(リトアニア)が行い、13回に及ぶ稽古が行われ、8名のポーランド支部長を含め182名が参加、昇級昇段審査には42名が挑戦しました。
 また、合宿中にはキェルツェ市の旧市街での空手ショー、そして合宿後には美しい文化センター内でさよならパーティーを行うことができました。
 今回の合宿は、来たる第7回全世界ウエイト制大会の大会実行委員長を務めるトマーシュ・ケスコ氏の指揮の下、キェルツェ空手クラブが主催しました。

Polish International Summer Camp 2021

Date: 26-29 August 2021
Place: Kielce, Poland
Organizer: WKO Poland (Kielce Karate Club)

On August 26-29, in the city of Kielce, in which in 1 year the 7th Shinkyokushinkai Karate World Championship will take place, the international summer camp of the Polish Karate Shinkyokushinkai Federation was held.

In the presence of the nationwide TV station TVP 3 and the regional radio and press, the camp participants were welcomed by the authorities of the region and the city who attended the opening. The speeches were delivered by the Voivode of Świętokrzyskie, Mr. Zbigniew Koniusz, the Deputy Mayor of Kielce, Mr. Marcin Chłodnicki, the Minister of Sport, Anna Krupka, and the Marshal of the Voivodship, Mr. Andrzej Będkowski, represented by Mr. Łukasz Korus.

Sensei Agata Winiarska (Poland) and Sensei Lukas Kubilius (Lithuania) were the main instructors, and the 182 people participated in the camp, including eight Polish Branch Chiefs. There were 13 training sessions, there were also exams for kyu and dan grades, in which 42 people participated.

The Kielce Karate Club prepared the camp, and the whole event was supervised by Mr. Tomasz Kecko, the Chairman of the Organizing Committee of the 7th World Championships.

 During the camp, there was a karate show in the old town square and finally sayonara in the beautiful interiors of the Cultural Center. Special guests, Mr. Sławomir Stachura, director of the secretariat of the President of the City of Kielce, and Maciej Sokolowski, President of the Polish Karate Association, were present in the last training session.
 
The accent of the last training was honoring the memory of the European Shihans who have passed away: Shihan Furko Kalman, Shihan Steve Arneil, Shihan Loek Hollander.


関連コンテンツ

南アフリカ・第1回女性極真トレーニング・キャンプ
フルコ・カルマン師範お別れの会
ポーランド・黒帯&審判セミナー2021
新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ