Tag Archives: 緑健児

間近に迫る世界ウエイト制大会

 春です。学校は新学期になり夢と希望に満ち溢れた子供たちが溌剌と街を闊歩してゆく姿を見かけます。世界の皆さんはどんな春を迎えられたでしょうか。私たちは空手家。道着に袖を通し、汗を噴かせ、気を吐く稽古を重ねていきながら常に求道精神をもった空手家で有り続けましょう。

大会を通じて、武道空手が世界平和に果たす役割やその意義を啓発

 日本では9月に入り、暑い夏もひと区切り。まだまだ、残暑は続いていますが徐々に秋の足音が聞こえてまいりました。
 8月17日、18日に真夏の祭典「カラテドリームカップ2013全国大会」を開催しました。この大会は二年に一度、国際大会として開催しているので、今年は出場資格が国内限定となりましたが、ぜひ、次回大会にはたくさんの海外の選手に出場していただきたいと思います。今大会は、組手や型、そして団体型などの各部門階級に分かれて1,400名以上の選手が参加する国内最大級のフルコンタクト空手トーナメントとなりました。

空手で繋がる友情や絆を再認識

6月はヨーロッパ大会とマレーシア大会に出席致しました。ワールドカップから一カ月後の開催となったヨーロッパ大会には、ワールドカップで活躍した選手が多数出場しており、その競技熱の高さに驚かされました。

オリンピック種目化に向けて、競技形態を乗り越えた歩み寄りを

 平素は新極真会の発展にご理解とご協力を賜りまして誠にありがとうございます。
 4月にリトアニアで開催されましたカラテワールドカップの感動からひと月余りが経過しましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。世界の強豪ひしめく最強最大の大会で優勝、または入賞された皆さんには今一度心からの賛辞を呈すると同時に、更なる高みを目指す一層の精進を期待致します。

韓国釜山セミナー

11月18日(日)、韓国釜山市内において緑健児代表セミナーが開催され約100名の参加者が楽しくも厳しい稽古に汗を流した。