MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 東京城南川崎支部 入来建武 参段昇段レポート(2021年3月7日)

東京城南川崎支部 入来建武 参段昇段レポート(2021年3月7日)

2021.04.06
昇段レポート

この度、コロナ禍という特殊な環境下であるにも関わらず、JKO昇段審査会を開催していただきありがとうございました。

全日本チャンピオンとして臨む二度目の昇段審査会ということもあり、大会の時とは違った緊張感を感じました。

基本・移動・型と進むにつれ、いつもと違った空気感ゆえか、徐々に疲労感がたまっていくのを身体に感じました。しかし、同時にまだまだ成長できるのではないか、といった可能性も感じることができました。

いつもできていることが、所変わるといつもと同じようにできなくなってしまう。
このズレを修正し大会にも生かすことで、さらに強くなれるという伸びしろを感じることができました。  
 
自分自身まだまだ未熟であり、精進が必要である身ではありますが、これからも新極真会の参段として恥じぬよう鍛錬を重ねていきたいと思います。

最後になりましたが、日頃より指導してくださっている師範をはじめ、一緒に稽古している仲間たち、支えてくれている家族にはいつも感謝しております。
本当にありがとうございます。押忍

※東京城南川崎支部情報はこちらよりご確認下さい。


新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ