MENUCLOSE
OSU-NET お問い合わせ
ニュース
昇段レポート
ホーム > ニュース > 支部ニュース > 昇段レポート > 東京城南川崎支部 入来拓夢 参段昇段レポート(2021年3月7日)

東京城南川崎支部 入来拓夢 参段昇段レポート(2021年3月7日)

2021.04.06
昇段レポート

この度は昇段審査会を開催して頂きまた、参加させて頂きありがとうございました。

JKO昇段審査会を受審させて頂くのは今回で2回目になりますが、受審するにあたり参加させて頂いた前日稽古会では基本稽古、移動稽古、型の立ち方や向き目線、意識等細かい所を指導して頂きとても素晴らしい勉強をさせて頂きました。

審査会当日は会場の緊張感がすごく私自身、身が引き締まりました。
普段行っている基本稽古や移動稽古でも審査会という特殊な環境下で行うと力んでしまったりと疲労感が違うものでたくさんの反省点が見つかりました。

私は現在選手活動を引退し道場で指導員をさせて頂いております。
今回の審査会で得たことを道場生にも伝えながら私の空手に対する知識や経験をさらに磨いていきたいと思います。

そして今後もこれから活躍してくれる道場生に沢山の事が伝えられるよう私自身も努力を怠らず新極真会の参段としてしっかりと精進させて頂きます。

最後になりますがコロナ禍の中、審査会を開催して頂きました緑代表並びに理事会の皆様、安全対策を万全にし、受審させて頂きました総本部事務局の皆様、日頃より指導して頂いております師範、一緒に稽古に付き合って頂きました先輩や仲間達にはとても感謝しております。

この感謝の気持ちを忘れずに今後も励んでいきます。押忍

※東京城南川崎支部情報はこちらよりご確認下さい。


新極真会について 新極真会で心極める
新極真会への入会者募集中 入会希望者の方へ