Category Archives: 代表メッセージ

世界に燦然と輝く組織を目指して

8月には2020年オリンピックの空手採用が決定致しました。あらためて採用に向けて長年ご尽力されました関係各位にお喜びを申し上げます。この決定を機に、空手が世界から注目を浴びることは大変有意義であり、自ずとフルコンタクト競技の武道性にも大きな関心が寄せられることが予想されます。私たちは、フルコンタクト競技による強さの探求に一層邁進し、老若男女に広く支持される国際団体として今以上に飛躍していく所存ですので、引き続き精進して参りましょう。

加盟国数100カ国まであとわずか

 現在、夏真っ盛りで強い太陽の日差しが燦々と降り注いでいます。道場生の皆さんは、おそらく日々稽古を重ねられていることと思いますが、いかがお過ごしですか。健やかな日々を送られていることを祈念しています。

加盟国100カ国を目指して

来年7月に迫った第6回全世界ウエイト制大会に向けて世界各地区で熾烈な予選が繰り広げられています。日本でも5月21日、22日に開催された第3回全日本フルコンタクト空手道選手権大会を第1次選抜戦と位置付け、男子8名、女子4名を日本代表に選抜致しました。

大山総裁の23回忌法要で生涯修行、生涯一武道家を誓う

 4月26日は極真空手の創始者であります大山倍達総裁の没後22年目の祥月命日でした。本年はこの命日に先立つ4月23日にご宗家が主催する23回忌法要(施主 大山喜久子極真会館代表)が護国寺で厳粛に執り行われ、そこに出席をしてまいりました。

全世界ウエイト制大会に向けて始動

 皆様、日頃は新極真会の発展に向けて温かいご支援とご協力をいただき、誠にありがとうございます。春になりました。
 まさに桜の季節真っただ中です。総本部のある東京では、今まさに桜は満開で、何やら新しい物ごとの始まりを予感させるような、また桜の淡いピンクに心が和むような、そんな気持ちに包まれてきます。皆さんは、世界中の各地でどのような今をお過ごしでしょうか。健やかな日々を過ごされ、充実の瞬間を重ねられることを祈念いたします。

kFgqXjeBzEhX1CrlJi3FidPdnmuJL0